土日祝OK!即日融資に対応するおすすめカードローン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デート中にお金が足りるか心配、突然友達に食事に誘われた!友達の結婚式に出席していたら急に二次会に誘われてしまったなど、土日祝でも急にお金が必要になることってありますよね?そんなとき土日祝でも即日融資可能なカードローンを知っておけば即座に対応できます。

土日でも即日融資が可能なカードローンや、審査から融資までの流れをまとめました。

土日に即日融資してもらうために必要な書類と条件

即日融資と公言してるカードローン商品も増えてきましたが、これはあくまでも平日昼間の話であり、土日祝でも即日融資可能なカードローン商品はそう多くありません。とくに窓口営業時間外となる銀行系のカードローンは一部を除いてほぼ土日での即日融資には対応していません。

銀行系カードローンは窓口営業時間外となる土日は審査も行われないことが多く、土日での即日融資には基本的に対応していない銀行がほとんどです。

消費者金融系カードローンも同じく消費者金融も窓口は土日休みとなってますが、自動契約機で対応してくれるので、土日祝でも即日融資を受けることが可能です。
とくにプロミスは土日祝でも即日融資ができて、来店の必要がなく、無人契約機も多く、審査も厳しくない…という絶好の条件が揃っています。

》プロミスの即日融資申し込みページはこちら

申込時に必要になる書類

身分証明書の画像土日でも平日でも申込時に必要となる書類は基本同じです。今は本人確認ができる運転免許証か保険証だけで申込みが完了できることも多いです。

ただし申込時の希望額に応じて所得を証明する書類が必要になることがあったり、土日のため在籍確認が取れないことで確認書類として所得証明や給与明細の提出を求められることがあるので、念のためにそれらの書類を準備しておくことをおすすめします。

即日融資してもらう条件

即日融資をしてもらう条件としては、最低でも審査に通ることが大前提なのですが、もう1つネックになるのが在籍確認ではないでしょうか。

土日だから会社は休みの人も多いでしょう。そうなると金融機関側は在籍確認のしようがありません。そこで多くの金融機関は土日祝に限り在籍確認を後廻しにしてくれるようになってます。

ただし在籍確認が取れるまでは利用できる限度額を10万円以下に抑えておき、後日確認が取れてから再度限度額を引き上げるというやり方が一般的です。

そしてもう1つ大事になるのが、専用カードを受け取ることができる自動契約機が近くにあることです。自動契約機まで出向いてカードを受け取らなければ基本的に土日祝での即日融資は難しいと思ってください。カードを受け取れる自動契約機が近くにあり、なおかつ自動契約機の営業時間内に審査を完了してカードを受け取ることが即日融資の条件となります。

自動契約機の営業時間だけを見るのではなく、審査に要する時間まで考慮してから申込をするようにしてください。

土日でも即日融資ができるカードローン比較

土日でも即日融資ができるカードローンを以下の比較表にまとめてみました。

審査時間 自動契約機の営業時間
新生銀行レイク 申込み完了画面に表示 土曜:8時45分~24時
日曜・祝日:8時45分~22時
第3日曜は19時まで
(初めての利用者の即日融資は21時まで)
プロミス 最短30分 9時~22時(一部店舗は21時まで)
アコム 最短30分 8時~22時(一部店舗は異なる)
モビット 審査時間:10秒簡易審査 9時~21時(申込機により異なる)
アイフル 最短30分 8時~23時(申込機により異なる)
三井住友銀行 最短即日 9時~21時
東京三菱UFJ銀行バンクイック 最短30分 土曜・祝日:10時~18時
日曜:10時~17時

※自動契約機は地域や契約機ごとに営業時間が異なる場合が多いので確認しておきましょう。

来店する必要なく土日に即日融資が可能なのは?

土日祝でも即日融資を利用できるカードローン商品はこれだけあるのですが、すべて自動契約機でカードを受け取らなければなりません。自動契約機まで出向くことなく土日祝でも即日融資が利用できるカードローン商品が無いか探して見ました。

すると当サイト調べでは、以下の2つのカードローン商品であれば、自動契約機に来店することなく土日祝でも即日融資を利用できることがわかりました。

  • プロミスのWEB申込(瞬フリ)
  • 三井住友銀行カードローン

この2つのカードローン商品であれば自宅に居ながらでも土日祝に即日融資を利用して借入することが可能です。
ただしこの2つには少しだけ条件があります。
その条件というのが、特定の銀行口座をすでに持っていることです。

プロミスの場合だとジャパンネット銀行or三井住友銀行の口座を持っていれば瞬フリというサービスで土日祝の即日融資が可能です。

三井住友銀行カードローンの場合、同行の普通口座を持っており、インターネットバンキング登録済みの場合に限り振込み融資にて土日祝の即日利用ができます。

土日祝日に申込をした場合の融資までの流れ

土日祝での即日融資を希望するのであれば、申込方法は2つに限られます。

  1. インターネットや電話で申込みをして、自動契約機でカードを受け取る
  2. 自動契約機に出向き、申込~カード受取までを終わらせる

基本的にはこの2パターンだと思ってください。

インターネットで申込をして自動契約機でカードを受け取る流れ

  1. パソコンやスマホから申込みをする
  2. 審査が行われ可否の連絡がある
  3. 自動契約機へ行き、契約手続を済ませる
  4. カードを受け取る
  5. 受け取ったカードで借入れをする

審査が早い消費者金融などであれば、土日祝であっても申込をしてからカードを受け取るまでに1時間も掛からないケースもあります。

まとめ

土日祝の即日融資は基本的に自動契約機を持ってる金融機関に限られることが解っていただけたと思います。

ただプロミスやアコムなどの消費者金融は日本全国に自動契約機を設置していますので、さほど難しい条件ではないと思います。

インターネットから申込を済ませておけば、自動契約機へ行きカードをすぐに受け取ることも可能です。自動契約機には各社営業時間が設定されていますので、審査の時間も考慮して申込をするようにしてください。

営業時間ギリギリに申込をしてもカードを受け取ることはできませんので、遅くとも自動契約機の営業時間終了の1時間前までには申込みを済ませておくことをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加