七十七銀行カードローンで即日融資できるのはどれか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福島県を拠点に東北地方を中心として営業している地方銀行の七十七銀行では、資金の用途や限度額、貸付対象ごとに幅広いカードローン商品を提供しています。今回は七十七銀行のカードローン「77スマートネクスト」「77ミニ・カードローン」「77カードローン」を中心に、目的別カードローンである「77教育カードローン」を加えた4つの商品を紹介します。

七十七銀行カードローン77スマートネクストの貸付条件

【申込年齢】20歳から69歳まで
【利用限度額】10万円から500万円まで
【実質年率】4.9%~14.8%
【審査時間】最短即日回答
【総量規制】対象外
【保証会社】エム・ユー信用保証株式会社

七十七銀行カードローン77スマートネクストの特徴

七十七銀行が提供している77スマートネクストは、銀行系カードローンの特徴である低金利と高めの限度額を兼ね備えています。

インターネットからの申し込みを受け付けているため24時間365日申し込みが可能で、既に七十七銀行の普通預金口座のキャッシュカードを持っていれば所得証明書類や本人確認資料も不要となっています。

またローンカードが届いたあとは七十七銀行のATMをはじめ全国の提携金融機関やコンビニのATMなどからも借入が出来るので、急にお金が必要になった時にはわざわざ七十七銀行の支店まで出向かずともお金を借りることが可能です。

なお、こちらのカードローンは七十七銀行の営業区域である北海道札幌市周辺、岩手県、秋田県、山形県、東京都、愛知県、大阪府にお住まい、もしくは勤務先がある人が貸付対象となっています。

七十七銀行カードローン77スマートネクストは即日融資可能?

こちらのカードローンは原則来店不要型の商品となっており、審査結果も平日お昼12時までの申し込みは基本的に即日で審査結果を受け取る事が可能です。

しかし、融資自体はローンカードが自宅に郵送されてきてから開始となるため即日でお金を受け取ることは出来ません。

具体的にはローンカードの郵送に10日から2週間程度はかかってしまうため、申し込みからお金を手にするには最短でも10日前後の時間が必要です。

それでもその日のうちに審査結果が判明すれば、その後の資金計画もスムーズに立てられますね。

七十七銀行77ミニ・カードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から69歳まで
【利用限度額】20万円・30万円のいずれか※
【実質年率】13.5%
【審査時間】最短3営業日
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社ジャックス

※パート・アルバイト、専業主婦は20万円

七十七銀行77ミニ・カードローンの特徴

こちらは限度額が20万円、30万円のいずれかに固定されている代わりに申し込みに必要な書類が運転免許証やパスポートなどの顔写真付き身分証明書のみでOKという比較的ライトなカードローンです。

職業や年収の規制もなく、パート・アルバイトはもちろん配偶者に収入のある主婦でも申し込みが可能なのが嬉しいですね。

また契約の際に七十七銀行の口座を持っていない場合は同時に口座開設をすることになりますが、こちらの口座で公共料金やクレジットカードの代金などを口座振替にすることで残高が不足した際、不足金額をカードローン口座から自動で融資してくれる自動融資機能がついています。

ちょっとしたうっかりミスで引き落としの時に残高が足りないというケースが解消される、とても便利な機能となっています。

なお、こちらのカードローンは宮城県内に住んでいる人のみが対象となっています。県外在住だけど宮城県内に勤務先があるという場合は申し込みができませんので注意しましょう。

七十七銀行77ミニカードローンは即日融資可能?

こちらのカードローンでは仮審査・本審査の二段階審査があることに加えてローンカードの交付には郵送を採用しています。

その為即日でお金を借りることは出来ません。仮審査でまず最短3営業日程度、本審査と契約で1週間程度、ローンカードの郵送に5日程度で合計2週間程度の時間がかかります。

また、仮審査通過後の本審査申し込みには来店が必須となっており、この来店までに日数がかかるようだとそれ以上の時間がかかってしまいます。

少しでも日数を短縮する方法としてはまず、仮審査後出来るだけ早く来店し、審査書類の不備や記入漏れには最大限の注意を払い、最後にローンカードの郵送を1日でも早く完了してくれるようにお願いするという方法があります。

これらの方法を全て組み合わせれば、審査結果にもよりますが最大で3営業日程度は時間が短縮されることになります。

七十七銀行カードローン77カードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から67歳まで※
【利用限度額】10万円から300万円まで
【実質年率】11.0%固定
【審査時間】最短3営業日
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社七十七カード(自社系列)

※勤続年数1年以上、もしくは営業年数3年以上の自営業に限る

七十七銀行77カードローンの特徴

先程の77カードローンミニの本体とも呼べるのがこの、77カードローンです。

こちらは多少申し込み可能な人に条件が設定されており、20歳から67歳までの働いている事で定期的な収入のある人でかつ、1年以上同じ勤務先で勤続しているか、3年以上自営業でご商売などをしている人ということになっています。

気になる極度額は年収によって変化する変動制となっており、それぞれの極度額は下記のとおりです。

年収150万円以上 50万円まで
年収300万円以上 100万円まで
年収400万円以上 200万円まで
年収600万円以上 300万円まで

※上記の基準を元に個別審査により極度額が決定

さらに、すでに七十七銀行で給与口座を開設していたり、住宅ローンを組んでいたりすると特別金利が適用される嬉しい特典が用意されています。

もちろん、77ミニカードローンについていた「引き落とし残高不足時の自動融資機能」も付帯しています。

生活のメインバンクを七十七銀行に設定している人には特におすすめなカードローンですね。

七十七銀行77カードローンは即日融資可能?

こちらのカードローンでも先程の77カードローンミニと同様に二段階審査とローンカードの交付は郵送でおこなっています。

その為即日でお金を借りることは出来なくなっており、融資金を手にするまでには合計2週間程度の時間がかかることになっています。

ただ、こちらは本審査や契約作業を七十七銀行の本支店で行いますので、この銀行に口座を持っていたり住宅ローンを組んでいる場合などで、いわゆる「なじみの本支店と担当者」がいる場合は急いでいる事を相談してみると良いでしょう。

銀行の本支店にはそれぞれ担当者によって決裁権というものがありますので、場合によっては本審査完了後に振込融資をしてくれるなど、ある程度相談に乗ってくれるケースもあります。

それ以外の場合は可能な限り「銀行が申込者のアクションを待機している」という時間を作らないように手続きや申し込みを行い、契約の段階で担当者にローンカードの郵送を急いでもらうようお願いすることが大切です。

郵送などにかかる時間を短縮できれば、2営業日から3営業日程度はローンカードの受け取りを早めることが可能です。

七十七銀行77教育カードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から59歳まで
【利用限度額】100万円から500万円まで
【実質年率】
【審査時間】平均1ヶ月程度
【総量規制】対象外
【保証会社】七十七信用保証株式会社(自社系列)

七十七銀行77教育カードローンの特徴

こちらは一般的な用途不問型のカードローンではなく、教育資金を必要な時にいつでもATMから借りられるタイプの目的別カードローン商品となっています。

その為申し込みのために満たすべき条件も他のカードローンより多少多くなっており、下記の条件を全て満たしている人からの申し込みのみ受け付けています。

  • 高等学校以上の学校等に在学、または新入学する子供の保護者
  • もしくは上記条件に合い、アルバイトなどで収入がある勤労学生本人
  • 同じ勤務先での勤続年数が1年以上、または営業年数3年以上の自営業の人
  • 前年の税込年収(自営業の場合は申告所得)が150万円以上あり、契約後も返済に見合う収入が見込める人(※借入極度額300万円以上の場合は年収400万円以上)

通常の教育ローンは一括借入方式のものが多い中、こちらのカードローンでは日々子供の学生生活で生じる教科書代や学費、仕送り資金などをその都度ATMから簡単に借りられるのでとても便利な商品設計となっています。

なお、こちらのカードローンは七十七銀行の営業区域内に住んでいる人のみが申し込み可能です。

七十七銀行77教育カードローンは即日融資可能?

このカードローンは仮審査・本審査の二段階審査を採用していますので、即日で融資を受けることは出来ません。

また、申し込みも七十七銀行の本支店への来店のみで受付となっているためインターネット契約の様なスピード感ある契約は期待できません。

具体的には仮審査に最短で3営業日程度、本審査で2週間程度の時間が必要で、入学シーズンなどで混み合っている時期は更に2週間程度プラスとなります。

少しでも早く契約を完了させるためには、こういった入学シーズンを避けて申し込みを行う事が大切です。

七十七銀行カードローン77スマートネクストの審査の流れ

申し込み方法

七十七銀行銀行の普通預金口座キャッシュカードを持っている場合

1.公式サイトの申込画面で「お申込みは今すぐ!」に進み、同意事項に了承した上で申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約10分程度)

3.申込後、メールで折り返し「お申込みID」が送付されてくるので契約完了まで保管しておく。(※メールの折り返しは申し込みから1分程度)

4.3のメールの後で再度、返済用口座等の登録サイトの案内メールが届くので、そこから返済口座を先に設定する。(※所要時間は約15分程度)

5.メールで審査結果が届く。審査に通過していた場合はそのままWEBで契約手続きを行い、契約完了。(※審査結果が届くまで最短で3時間程度・契約手続き終了までの所要時間は約20分程度)

6.後日ローンカードとカードローン通帳が郵送される。ローンカードが届き次第、利用開始。(※平均2週間程度でローンカード到着)

七十七銀行に口座がない場合

1.七十七銀行本支店の窓口、もしくは郵送でローンの申し込みを行う。

2.七十七銀行・保証会社側で審査を行う。(※所要時間は1営業日から2営業日程度)

3.審査結果についての電話が来る。審査に通過していた場合は来店か郵送で契約を行う。(※来店の場合は1時間程度、郵送の場合は1週間程度で契約完了)

4.契約完了後、ローンカードが郵送されてくるので受取完了後から利用開始(※契約完了から2週間程度で到着)

必要書類

必要書類はWeb契約の場合は原則として何もいりません。

郵送・来店契約の場合は口座開設作業も並行して行う事があるため、運転免許証・パスポートなどの顔写真付き身分証明書、それとは別に健康保険証、口座の届け出印、また審査の状況によってはその他収入を証明する書類が必要になります。

七十七銀行77カードローン・77ミニカードローンの審査の流れ

申し込み方法

こちらの2つのカードローンは申し込みの手順が共通しており、それぞれインターネットでの仮申込みと、郵送・FAXでの仮申込みが用意されています。

インターネット申込の場合

1.公式サイトから「インターネットでお申込み」へ進み、注意事項を読んだ上規約に同意し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームから申込者の住所氏名・連絡先、勤務先情報を画面の指示に従って入力し、申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分~30分程度)

3.七十七銀行・保証会社側で審査を行う。(※最短3営業日で結果判明)

4.最短3営業日後、七十七銀行から審査結果に関する電話が来る。審査に通過していた場合は、指定された期日までに所定の七十七銀行本支店へ来店し、正式な申込を行う。

5.七十七銀行側で本審査を行う。(※審査時間は1週間程度)

6.電話などで審査結果が届く。審査に通過していた場合は再度来店し、本契約を行う。そこから5日程度でローンカードが郵送されてくるので、ATMなどで融資金を引き出して融資開始。

FAX・郵送申込の場合

1.公式サイトから仮申込書をプリントアウトし、記入の上で本人確認資料の写しと収入証明書(※ミニの場合は不要)の写しをそれぞれFAXの場合は0120-86-7763へ、郵送の場合は仙台にある七十七銀行のテレフォンセンターへ送付する。(※記入の所要時間は30分から1時間程度)

2.書類到着後、七十七銀行・保証会社側で審査を行う。(※最短3営業日で結果判明)

3.仮審査に通過した場合は電話が来る。以降の流れはインターネット申込と同様。

必要書類

必要書類は運転免許証、パスポートなどの本人確認資料と所得を証明する書類(ミニカードローンの場合は不要)、必要に応じて来店時に返済用預金口座の通帳・届け印が求められます。

七十七銀行77教育カードローンの審査の流れ

申し込み方法

七十七銀行の77教育カードローンは、来店での申し込みのみで受付を行っています。

そのため申込者の状況によって審査の流れや手順が一部異なりますが、一般的な手順としては下記の様になります。

1.事前に本支店へ電話で来店予約をしてから来店する。

2.担当者のヒアリングを受け、申込書に記入して仮審査を受ける。(※所要時間は2時間程度)

3.七十七銀行・保証会社側で仮審査を行う。(※最短3営業日程度)

4.仮審査の結果が電話で通知される。仮審査に通過していた場合は再度来店し、必要書類を提出の上本審査の申し込みを行う。

5.七十七銀行側で仮審査を行う。(※平均2週間程度)

6.本審査に通過していた場合は本契約となり、ローンカードの郵送を待って利用開始。(※カードの郵送まで1週間から2週間程度)

必要書類

必要書類は運転免許証、パスポートなどの本人確認資料と所得を証明する書類、そして子供の入学、在学が確認できる合格通知や在籍証明などの書類に加えて返済用預金口座の通帳・届け印となります。

七十七銀行のカードローンで在籍確認はある?

七十七銀行が提供している全てのカードローンで、在籍確認は必ず行われることになります。

(※ただし、専業主婦の申し込みの場合は在籍確認はありません)

通常は仮審査の最後に行われる1回の電話で在籍確認が完了しますが、仮審査から本審査までに時間が空いてしまった場合やその他審査上、本当にそこで勤務しているかどうか慎重な確認が必要だと判断された場合には本審査の最後にも1度在籍確認の電話が行われるケースがあります。

後者のケースの場合は1回目の在籍確認が正常に完了しなかった(例えば勤務先の人が「その人は知っているけど今はいません」といった曖昧な回答をするなど)場合に2回目の確認となる事が多いため、普段あまり自分宛ての電話がかかってこない様な職場の場合は事前に同僚に電話の取り次ぎをお願いしておくなど、注意しておきましょう。

まとめ

このように七十七銀行では大手都市銀行と遜色ないレベルで多彩なカードローン商品を提供しており、地域のニーズに寄り添った営業を展開しています。

即日融資こそ難しいですが、それぞれのニーズにあった商品を選べるのはメリットだと思います。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加