千葉銀行(ちばぎん)カードローンの審査の流れと即日融資の条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉銀行(ちばぎん)カードローンの貸付条件

【申込年齢】満20歳以上満65歳未満
【利用限度額】10~800万円
【実質年率】年1.7~14.8%
【審査時間】最短即日
【総量規制】対象外
【保証会社】エム・ユー信用保証株式会社(アコム系列)

※千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県の一部の地域限定

千葉銀行カードローン(ちばぎんフリーローン)のココがお薦め!

  • Webで完結できるので、来店・郵送不要
  • 銀行系カードローンなので、総量規制の対象外


公式サイトへ

千葉銀行(ちばぎん)カードローンの特徴

千葉銀行には数種類のカードローン商品があります。ワンランク上の「プレミアム」、住宅ローン利用者向けの「マイワレット」、そして今回紹介するのが初心者向けの「クイックパワー<アドバンス>」というカードローン商品です。

メリット充分のカードローン商品なのですが、申込条件として関東地区に限定されているのがちょっと残念です。(※利用可の地域は下記を参照してください)

インターネット支店での取引希望の場合

千葉県 全域
東京都 全域
茨城県 全域
埼玉県 全域
神奈川県 横浜市、川崎市

本支店での取引希望の場合(居住、勤先の所在地が下記エリアにある方)

千葉県 全域
東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、北区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区、品川区、中野区、目黒区、大田区、杉並区、世田谷区、豊島区、渋谷区、練馬区、板橋区、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市
茨城県 全域
埼玉県 さいたま市、岩槻区、川口市、春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町、杉戸町、幸手市
神奈川県 横浜市、川崎市

それでもWeb完結を採用したり、積極的にスピード融資にも対応している姿勢は好感が持てますので、カードローンをこれから作ろうと考えてる人は候補の1つとして検討できる商品だと思います。

千葉銀行カードローンは以下のような方におすすめ

  • 銀行の営業時間に窓口に行けない方
  • 総量規制対象外のカードローンを探している方

年金受給者の借入れは不可

収入が年金のみの方は残念ながらちばぎんカードローンの申込条件では対象外となっています。

銀行によっては年金受給者でも利用できるカードローン商品がありますが、どうしても年金だけでは生活できない、ちょっとだけどうしても急にお金が必要になった!という場合は、以下のような制度を利用されることを検討されるのはどうでしょうか。

「WAM独立行政法人福祉医療機構」(http://hp.wam.go.jp/guide/nenkin/tabid/249/Default.aspx
こちらの独立行政法人では医療貸付、年金受給者への福祉貸付、教育費貸付などを専門的に請け負っており、国内で唯一年金を担保に融資することを認められた機関です。

こちらの制度を利用すれば融資利率1.9%なので、銀行カードローンよりもかなりお得です。
ただし無理に融資制度を利用せず、まずは市町村の福祉課などに相談することをおすすめします。

増額の申込が簡単

ちばぎんカードローンは新規発行にも積極的なのですが、現在すでにご利用中の方にも積極的に増額相談に応じてくれます。

通常増額を希望するときはコールセンターなどへ電話をし、増額希望であることを伝えないといけないのですが、ちばぎんカードローンでは公式HPから簡単に増額の申込ができるようになっています。

適用金利は審査によって決定

最近のカードローン商品は限度額によって金利が決まってる商品が多いのですが、ちばぎんカードローンは限度額に関係なく審査によって適用金利が決まります。

といってもある程度は限度額に沿った金利設定となっていると思いますが、これも審査の内容によって決まるみたいなので限度額がどれくらいになり、適用金利が何%になるのかは審査を受けてみないとわかりません。

千葉銀行(ちばぎん)カードローンの審査の流れと必要書類

ちばぎんカードローンの申込方法は基本下記の5つの方法があります。

  • パソコン・スマートフォンから申込(来店不要)
  • 電話での申込(7時~23時、土日祝可)
  • FAXでの申込(24時間365日)
  • 郵送での申込
  • モバイルケータイから申込(Web完結不可)

今回はこの中から需要が多いパソコン・スマートフォンによる申込について解説していきたいと思います。

パソコン・スマートフォンによる申込手順

  1. ちばぎんHPより「ネットでかんたんお申込み」から申込手続き
  2. 審査が行われる
  3. 審査結果の電話が掛かってくる(審査不承認の場合は郵送で回答)
  4. 必要書類の提出(本人確認書類のみ)
  5. ご利用開始(カードが届くまでは振込み)
  6. カードが郵送で到着

※千葉銀行に口座を持っていなければ「ネットでかんたんお申し込み」は利用できません。

※即日融資を希望の場合は、「カードローン入金サービス」を使用して指定口座へ振込みしてもらえます。

ちばぎんの口座は結局必要になります

ちばぎんの公式HPをみると「ちばぎんの口座をお持ちでない方」でも申込できるように書かれていますが、電話して確認したところ、最終的にはちばぎんの口座を作ることになるらしいです。

つまりちばぎんの口座を持ってなくても申込は出来るが、審査に通過してカードローンの正式契約を交わすときにちばぎんの口座を作ることが条件だそうです。

最近はこのようにその銀行の口座を持ってなくても利用できるカードローン商品が増えていますが、実際には今回のちばぎんのように最終的に口座が必要になる場合と、申込後も一切その銀行口座を作る必要がないカードローン商品がありますので、良く調べてから申込をするようにしましょう。

たいていの場合は、その銀行の口座が返済口座になるため口座を作る必要があると思っていたほうが良いでしょう。

必要書類

申込みに必要な書類は基本、本人確認ができる身分証明書(運転免許証や健康保険証、パスポート)のいずれか1点です。

千葉銀行(ちばぎん)カードローンのまとめ

ちばぎんの営業エリア内に居住もしくは在勤しており、さらにちばぎんの口座をすでに所有してるのであれば申込も簡単ですし、スピード融資にも対応可なのでおすすめできるカードローン商品です。

金利面は消費者金融よりもかなりお手頃な設定になっていますが、銀行系のカードローン商品の中では平均的な金利設定になっています。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加