第四銀行カードローン「解決スピーディー」の特徴と審査の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の貸付条件

【申込年齢】満20歳~70歳未満
【利用限度額】最大500万円
【実質年率】年4.0%~14.8%(変動型)
【審査時間】最短即日
【総量規制】対象外
【保証会社】エム・ユー信用保証株式会社

第四銀行カードローン「解決スピーディー」のココがお薦め!

  • 銀行系カードローンなので、総量規制の対象外
  • 専業主婦の方でも申込可能
  • 収入証明の提出不要
  • 口座を持ってなくても利用可能
  • 返済方法を「入金タイプ」と「口座引落し」から選択可能

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の特徴

第四銀行は新潟県に本店を構える地方銀行ですが、支店が東京や大阪、名古屋、埼玉などにもあります。これら本支店の営業管轄内に居住もしくは勤務地がある方のみ「解決スピーディー」に申込むことができます。

地方銀行のカードローン商品は最近このように地域制限を設けている商品が大半なので、珍しいことではありません。

さらに第四銀行に口座を持って無くてもカードローンを作ることができますし、専業主婦の方でも申込ができるので多くの方に愛用されてるカードローン商品です。

ただ即日融資という面では少々厳しいようで、すぐにお金が必要という方ではなく、いざというときのためにカードローンを一枚持っておきたい!という方向けの商品だと思います。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は以下のような方におすすめ

  • 新潟県に居住もしくは勤務先がある方
  • 専業主婦でも借りられるカードローンをお探しの方
  • 総量規制対象外のカードローン商品を探している方
  • 口座開設の必要がないカードローンをお探しの方

申込条件に地域制限が設定されている

第四銀行カードローン「解決スピーディー」を申込むには地域の制限があるので注意しておきましょう。申込条件として第四銀行の本支店営業管轄内に住所もしくは勤務先の所在地がある方に限られています。

第四銀行といえば新潟県に本店を置く地方銀行ですから、新潟市内もしくはその近県(長野県、富山県など)、さらには支店がある東京都、埼玉県、大阪府、札幌市、名古屋市、横浜市の一部に限られます。

口座をもってなくても「入金タイプ」の返済方法を選択すればOK

最近多くのカードローンが「口座不要で申込できます」と書かれていますが、実際には申込後に口座を作らなければならないパターンがほとんどです。

しかし、この解決スピーディーは本当に口座を開設する必要もなくカードローンを利用することができます。

カードローンで口座が必要になるのは、返済を毎月口座からの引落しにするためですが、解決スピーディーは返済方法を「口座引落し」と「入金タイプ」から選ぶことができます。

入金タイプを選べば、第四銀行の口座は不要で、専用のローンカードを使い、第四銀行やコンビニのATMから毎月入金して返済します。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の最低返済額は1万円

ちょっと気を付けて欲しいのが毎月の最低返済額が少し高額に設定されていることです。多くのカードローン商品はなるべく月々の返済額を低く抑えるように設定されているのですが、この解決スピーディーは少々高めです。

(例:10万円を借りている場合の月々の返済額比較)

第四銀行カードローン「解決スピーディー」 10,000円
三菱東京UFJ銀行「バンクイック」 2,000円
プロミス 4,000円

月々の返済額をなるべく低く抑えたい方には向いていませんが、借りた物はなるべく早く返済したいとお考えの方にはおすすめです。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」は即日融資も可能?

解決スピーディーの商品ページをみると「最短で当日のスピード審査」とはこれまで書かれていなくて、即日での融資は不可能だと思っていたのですが、2016年8月より商品概要が改定されて、即日融資が可能になりました。

返済方法を口座振替に指定していることが即日融資の条件となるそうですが、この場合だと契約業務がすべて完了した時点で、返済口座に希望額を振込み融資することが可能と書かれています。

ただし即日での融資を希望するのであれば、振込み対応なので、当然振込み可能である銀行営業時間内でなければなりません。そのためどんなに遅くとも平日のPM14時までにはすべての契約業務を終了させておく必要があります。

申込み状況に応じては当日での審査回答も難しくなると注意書きされていますので、朝一番に申込むのがよいと思います。

また、何より大事な条件となるのが、第四銀行の口座をすでにもっていることです。その口座に振込み融資されるので、第四銀行の口座を持ってないのであれば、即日融資は厳しくなります。

とりあえず即日融資希望なら下記の条件をクリアしておくようにしましょう。

  • 第四銀行の口座を所有している
  • 平日のPM14時までに契約業務を完結している
  • 「利用申込み書」をWebからプリントアウトし、FAXで送信する
  • 即日振込みは100万円以内とする

一番のネックになるのが「利用申込み書」の提出方法です。残念ですが第四銀行ではまだWebでのアップロード方法は採用されていません。

郵送で送っていては即日融資には到底間に合いませんので、残る方法はFAXでの送付となります。パソコンでプリントアウトした書類に必要事項を記入して、FAXで送信しなければなりません。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の審査の流れと必要書類

第四銀行カードローン「解決スピーディー」の申込方法は以下の3通りです。

  • インターネットによる申込(24時間365日受付可能)
  • 電話による申込
  • FAXによる申込

今回は利用者が多いインターネットからの申込について手順を紹介しておきます。

通常の申込み手順

  1. 公式HPの「インターネットで今すぐかんたん申し込み」を選択する
  2. エム・ユー信用保証株式会社による簡易審査(保証審査)を受ける
  3. 簡易審査で可と判断されれば電話連絡がくる
  4. 仮審査の申込みをする
  5. 仮審査の結果が「可」の場合は必要書類が自宅に郵送で届く
  6. 必要書類に記入・捺印し郵送で送り返す
  7. 自宅にローンカードが郵送で届く
  8. カードローンの利用ができるようになる

※カードローン申し込みから利用開始までは約2週間~4週間程度を考えておくと良いでしょう。

即日融資を希望する場合の申込み手順

  1. 公式HPの「インターネットで今すぐかんたん申し込み」を選択
  2. エム・ユー信用保証株式会社による簡易審査(保証審査)を受ける
  3. 簡易審査で可と判断されれば電話連絡がある
  4. 電話連絡があった際に即日融資希望であることを伝える
  5. HPから「利用申込み書」をプリントアウトし、必要事項を記入のうえFAXで提出
  6. 最終確認後に指定の口座に必要額が振込み融資される
  7. 後日、自宅にローンカードが郵送で届く

必要書類

申込みに必要な書類は本人確認ができる身分証明書のみで、「運転免許証orパスポート」と記載されています。

所得を証明する書類の提出は必要ありません。

無料相談のコールセンターも利用できます(女性専用ダイヤルもあり)

カードローン申し込み電話番号とは別に相談窓口があるので、不明な点などがあれば申込みをする前に事前相談できます。

  • だいしコールセンター 
    0120-86-4464(9時~20時、土日祝日年末年始を除く)
  • だいし女性向け無料相談ダイヤル 
    0120-608-431(9時~20時、土日祝日年末年始を除く)

女性専用の相談ダイヤルも設置されているので、女性の方でも安心して利用できます。

第四銀行カードローン「解決スピーディー」のまとめ

地域の制限はあるものの、口座不要で申込ができる点は嬉しいサービスだと思います。

ただし、基本はカードを申し込みしてから利用開始までに多少時間が必要で、即日融資は可能ではあるのですが、即日融資の場合は、第四銀行口座が必要だったり、FAXでの申込になるなどの制約があります。

突発的な入用ではなく、万が一のときの備えとして作っておくと良いカードローン商品のように思います。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加