福井銀行カードローンの審査の流れや即日融資の可否

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福井県に本店を構え、北陸地方の広い地域を営業区域にしている福井銀行ではカードローン商品として「福井銀行カードローン」「福井銀行カードローンプレミアム」の二種類のカードローンを提供しています。今回はこちらの2つのカードローンについて、それぞれの限度額や申込条件、そして即日融資の可否などにも触れつつ申し込みから融資までの流れを紹介します。

福井銀行カードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から64歳まで
【利用限度額】10万円から500万円
【実質年率】5.9%~14.6%
【審査時間】最短即日で仮審査結果回答
【総量規制】対象外
【保証会社】SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

福井銀行カードローンの特徴

福井銀行カードローンは年5.9%から14.6%という銀行系カードローン最大の特徴である低金利を実現していながら、他の消費者金融などにも決して引けを取らない即日審査回答というスピーディーな審査も提供しています。

また、福井銀行に口座を持っていない人や配偶者に安定した収入のある専業主婦、パート・アルバイトの人でも申し込みが可能となっています。

なお、こちらのカードローンは特に居住地域や勤務先の地域に制限が無いため、理論的には全国どこからでも申し込みが可能となっています。

しかし福井銀行としては大々的に全国からの申し込み受付をPRしているわけではありません。

このため、福井銀行の営業区域である福井県、石川県、富山県、滋賀県、東京都、大阪府、愛知県、京都府以外からの申し込みの場合は「なぜ福井銀行のカードローンに申し込みをしたいのか」を明確に説明できなければ「総合的判断」という形で申し込みを断られてしまう可能性も充分にありますので注意が必要です。

この場合は出来る限り明確に、なぜこちらの銀行カードローンに申し込みをしたいのか等を説明できるようにしておきましょう。

福井銀行カードローンは即日融資可能?

では福井銀行カードローンでは、即日でお金を手にすることは出来るのでしょうか?

残念ながら、答えはノーです。

こちらのカードローンは仮審査と本申込の二段階審査を採用しているため、即日でお金を借りることは出来ません。

ただし即日融資とは行きませんが、最短で申し込みの翌営業日には契約と融資実行が可能となっています。

平日の朝9時以降、出来る限り早い時間にインターネット・電話・来店などで申し込みを完了し、当日の昼12時までに仮審査に通過していた場合は最短で翌日に直接来店することで契約完了時にローンカードをその場で受け取れるため、融資を受けることが可能です。

銀行系カードローンの場合は契約完了後にローンカードを郵送するというケースがほとんどの中、こちらの銀行では直接その場でローンカードを発行してもらえるため、その日から自由に借り入れが行えるのが大きな特徴です。

福井銀行カードローンプレミアムの貸付条件

【申込年齢】20歳から64歳まで
【利用限度額】10万円から500万円
【実質年率】5.9%~8.0%
【審査時間】最短翌日審査回答
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社福井カード

福井銀行カードローンプレミアムの特徴

こちらのカードローンも先程の福井銀行カードローン同様の限度額と申し込み年齢になっていますが、大きく異なるのはその申し込み条件と利率です。

こちらのカードローンは既に福井銀行で住宅ローンを利用している人のみが申込可能となっており、いわば福井銀行のお得意様向けカードローンと言えるでしょう。

条件が比較的厳しいだけあって利率は最高金利でも8.0%という他の追随を許さない水準に設定されています。

なお、こちらのカードローンの契約には既に同行で住宅ローンを契約していること、その住宅ローンの返済に現時点で遅れが無いことを前提条件に、現在も福井銀行の営業区域内に住んでいる、もしくは勤務先がある事が必要です。

福井銀行カードローンプレミアムは即日融資可能?

住宅ローン契約者向けのカードローンは多くの場合、契約からローンカード発行まで通常のカードローンよりも遥かに時間がかかるのが相場です。

しかし福井銀行の住宅ローン契約者向けカードローンでは、申し込み条件が揃っていれば最短で申し込みの3日後には融資を受けるためのローンカードを手にする事が可能です。

仮審査・本審査の二段階審査を導入しているこちらのカードローンですが、平日の午前中にインターネット・電話で申し込んだ分については原則として翌営業日に仮審査結果が判明します。

仮審査に通過していた場合は、郵送もしくはその翌日以降に直接来店の上で契約することになりますが、この時に店頭で契約する方法を選ぶことで、来店時にその場でローンカードを発行してもらうことが可能です。

福井銀行カードローンの審査の流れと必要書類

では、これらのカードローンを実際に申し込むにはどういった方法があるのでしょうか。

今回は「出来る限り早く融資を受けたい」という前提に立って、具体的な流れを見ていきましょう。

福井銀行カードローンの審査の流れ

こちらのカードローンは、インターネット・窓口来店・FAX・電話から仮審査の申し込みを行うことが可能です。

インターネットから申込の場合

1.公式サイトの申込画面で個人情報の取扱方針に同意し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報、他の金融機関からの借入や他の銀行での定期預金などの資産状況を入力して申し込みを完了させる。

※なお、スパッ!と仮申込みを選択した場合は氏名、連絡先、生年月日と携帯電話番号を入力して折り返しの電話を待つ。以降の流れは電話から申込の場合と同様。(※ここまでで約20分程度)

3.福井銀行・保証会社側で、仮審査を行う。また、この時までに勤務先への在籍確認の電話が行われる。(※仮審査の所要時間は最短1時間程度)

4.銀行から仮審査結果に関する電話が着信する。

5.仮審査に通過していた場合は郵送、もしくは来店での本申込を要請される。来店の場合は「翌日以降の」日時と実際に足を運ぶ店舗を指定し、予約を行う。

6.郵送もしくは来店で本申込を行ったあと、銀行側で本審査を行う。(※通常申し込み完了から2時間程度)

7.本審査に通過して契約に不備が無ければ、最終手続きが行われる。

8.最終的手続完了後、来店の場合はその場でローンカードが発行され、郵送の場合は翌営業日頃にローンカードが発送されて契約完了。その時から福井銀行本支店のATMやゆうちょ銀行のATMで融資金が引き出し可能。

電話で申込の場合

1. 0120-88-3650に電話をかけ、「そちらの通常のカードローンに申し込みをしたい」と告げる。

2.オペレーターさんの指示に従って申し込みに必要な情報について質問に答え、一旦電話を切って仮審査を待つ。

3.福井銀行・保証会社側で仮審査を行う。

※これ以降の流れはインターネット申込の場合と同じ。

FAXで申込の場合

1.福井銀行本支店から仮審査申込書を入手し、必要事項を記入する。

2.FAXの場合は0120-88-3659にFAX送付し、郵送の場合は同行の担当部署へ郵送する。

※書類の到着後の流れはインターネット申込の場合と同じ。

福井銀行カードローンプレミアムの審査の流れ

こちらのカードローンは、インターネット・窓口来店・FAX・電話から仮審査の申し込みを行うことが可能です。

インターネットから申込の場合

1.公式サイトの申込画面で個人情報の取扱方針に同意し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで希望額と希望の返済方法などと合わせて申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報、他の金融機関からの借入や他の銀行での定期預金などの資産状況を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約35分から40分程度)

3.福井銀行・保証会社側で、仮審査を行う。また、この時までに勤務先への在籍確認の電話が行われる。(※仮審査の所要時間は最短1営業日)

4.銀行から仮審査結果に関する電話が着信する。

5.仮審査に通過していた場合は郵送、もしくは来店での本申込を要請される。来店の場合は日時と実際に足を運ぶ店舗を指定し、予約を行う。

6.郵送もしくは来店で本申込を行ったあと、銀行側で本審査を行う。(※通常2時間から3時間程度)

7.本審査に通過して契約に不備が無ければ、最終手続きが行われる。

8.最終的手続完了後、来店の場合はその場でローンカードが発行され、郵送の場合は翌営業日頃にローンカードが発送されて契約完了。カードを手にしたその時から銀行本支店のATMやゆうちょ銀行のATMで融資金が引き出し可能。

電話で申込の場合

1.専用ダイヤル0120-291-552に電話をかけ、「プレミアムの方のカードローンに申し込みをしたい」と告げる。

2.オペレーターさんの指示に従って申し込みに必要な情報について質問に答え、一旦電話を切って仮審査を待つ。

3.銀行・保証会社側で仮審査を行う。

※これ以降の流れはインターネット申込の場合と同じ。

FAXで申込の場合

1.福井銀行本支店から仮審査申込書を入手し、必要事項を記入する。

2.0776-26-9177にFAX送付する。

※仮審査申込書類の到着後の流れはインターネット申込の場合と同じ。

必要書類

必要書類は申込者の状況や個々のケースによって異なるため、実際には福井銀行からの指示に従って用意をすることになります。

ですが最低限必要な書類としては、本人確認書類として運転免許証・パスポートなどの顔写真付き身分証明書と、それとは別に健康保険証が用意できていると良いでしょう。

また、審査の結果や希望融資額によっては収入を証明する書類や、住居が本人・家族名義のものであることを証明する不動産の登記簿などが個別に必要となるケースもあります。

出来る限り事前に用意して揃えておくか、あるいは必要な際にはすぐに用意できるように準備をしておきましょう。

在籍確認はある?

在籍確認は通常、仮審査の最後の段階で最低1回、その他必要に応じて何度か行われることになります。

在籍確認の電話は原則として保証会社側で行うことになっていますが、銀行側で必要と判断した場合には、直接銀行からもう一度電話で在籍を確認します。

特に仮審査通過後の本申込までに郵送を選択した場合などでタイムラグがあるなどの場合は、その間に勤務先を退職してしまっていないか、などの確認の意味合いも込めて再度銀行側から在籍確認の電話が入るケースがあります。

契約後も審査が入る?

福井銀行のカードローン、プレミアムカードローンでは、契約後も「途上与信」と呼ばれる審査を月に1度行っています。

これは契約中(銀行から見れば貸し付け中)の顧客が現在どのような経済状況なのかを、毎月個人信用情報機関から情報を取り寄せることで継続して監視するために行われる審査です。

この調査の結果、一気に他社での借り入れが増えたり、他の会社のローンが返済不能となっていわゆるブラックリスト入りの様な状態になっていることが判明した時点で新規の借り入れが出来なくなることがあります。

契約後の借り入れの増加などには、充分に注意しましょう。

まとめ

このように住宅ローン契約者向けと一般向けの2つのカードローン商品を展開し、どちらも低金利ながらスピーディーな審査と貸し付けを実施しているのが福井銀行です。

即日融資はできないので、すぐに融資を受けたい方はこちらの即日融資可能なおすすめ銀行カードローンを参考にしてください。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加