福岡中央銀行カードローンの特徴や審査スピード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡県に本店を構え地域密着型の営業を展開している福岡中央銀行ではカードローン商品としてThe・prime、快速ポケットローンの2つのカードローンを提供しています。

今回は各カードローン商品の限度額や利率、申し込みから融資実行までの流れと共に「即日融資の可否」について紹介します。

福岡中央銀行カードローンThe・primeの貸付条件

【申込年齢】20歳から69歳まで
【利用限度額】10万円から1000万円
【実質年率】3.0%~14.5%
【審査時間】1週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社オリエントコーポレーション

福岡中央銀行カードローンThe・primeの特徴

こちらのカードローンは利率が最高金利でも14.5%、限度額は最大で1000万円までという銀行系カードローンならではの余裕を持った設定の商品となっています。

また申し込み額が300万円以下の場合は所得証明書が原則不要、さらに同行で住宅ローンを契約している場合は利率が0.5%優遇されるという嬉しいポイントもしっかりと押さえています。

借り入れた資金の用途は原則自由となっているので、これ一枚で人生における様々な場面で資金が必要になった際に対応することも可能です。

なお、申し込みの条件としては福岡県に住んでいるまたは勤務先がある人という点のみになっていますので、専業主婦の人(※配偶者に安定した収入がある場合)や年金受給者の人でも申し込みが可能となっています。

福岡中央銀行カードローン快速ポケットローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から69歳まで
【利用限度額】10万円から300万円
【実質年率】7.5%~14.5%
【審査時間】1週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

福岡中央銀行カードローン快速ポケットローンの特徴

こちらの商品は利用限度額が300万円までとなっているタイプの商品で、原則的には先ほどの商品とほぼ同じ条件の商品となっています。

申し込みは本人または配偶者に安定した収入がある専業主婦の人、パート・アルバイトの人や年金受給者の人でも上限額を100万円までとして可能となっています。

ただし、自宅に固定電話または携帯電話があり福岡県内に在住または勤務先があることが条件となっています。

公式サイトでは固定電話として使用するタイプの携帯電話のことも想定してこの様な表現になっていると思われますが、原則として固定電話が無いと審査通過は難しいと言えます。

福岡中央銀行カードローンThe・prime、快速ポケットローンは即日融資可能?

こちらのカードローンは両方とも仮審査から来店での本審査を経て融資を受けるタイプの商品となっており、仮審査には最短でも3営業日程度かかります。

そのため即日融資には対応しておらず、目安としては申し込みから融資実行まで1週間程度の時間がかかります。

その日の内に融資を受けたい場合は当サイトでも紹介している即日融資対応のカードローンに申し込むと良いでしょう。

福岡中央銀行カードローンの審査の流れと必要書類

ここまでの紹介どおり2種類のカードローンが提供されている福岡中央銀行ですが、実際に申し込みを行うにはどのような方法があるのでしょうか。

今回は「福岡県に住んでいて同行の口座を持っているので、この銀行で最短での融資を受けたい」という想定のもと、具体的な審査の流れを紹介します。

なお、申込みは両商品とも流れが共通となっています。

申し込み方法

申し込みは主にインターネットから可能です。

インターネットから申込の場合

1.各商品ごとの申込画面から福岡中央銀行、保証会社などが提示している個人情報の取扱方針に同意する。

2.申し込みフォームでは希望額などと合わせて本人の住まいや氏名・希望する連絡先、家族構成や勤め先の情報、他の金融機関と契約中のキャッシング・ローン借入や他の銀行で現在契約している定期預金などの資産状況を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.福岡中央銀行や保証会社側で、申込者の情報に関して仮審査を行う。また、この時に在籍確認が行われる。(※仮審査の所要時間は最短3営業日程度)

4.福岡中央銀行から仮審査結果に関する電話が着信する。

5.保証会社のOKが出て仮審査通過となった場合は店舗へ足を運ぶ。出来る限り近い日付で来店したい日時と実際に足を運ぶ最寄りの福岡中央銀行店舗を指定し、予約を行う。

6.来店で書類を提出して正式な申込・契約手続きを行ったあと、本審査が行われる。(※通常1営業日程度)

7.ここまでの段階で契約に特段の不備や余程の虚偽申告などが無ければ、最終的な手続きに進むことになる。

8.最終手続完了後、各商品のローンカードが郵送で本人宛てに届けられて契約完了。カードが到着次第、福岡中央銀行本支店のATMや提携金融機関、ゆうちょ銀行のATMから融資金を引き出す事が可能。(※ザ・プライムの場合のみローンカード到着前に振込融資を受けることが可能)

FAXで申込の場合

(※快速ポケットローンのみ)

1.福岡中央銀行の公式サイトから仮審査の申込書をプリントアウトして記入する。

2.FAXの場合は0120-805-430にFAX送付する。

※書類の到着後の流れはインターネットから申し込んだ場合と同じ。

必要書類

福岡中央銀行ではカードローン申し込みの際、原則として本人確認書類は運転免許証や写真付き住民基本台帳カード、パスポートなどの顔写真付きの公的資料のみ受け付けています。

健康保険証などだけでは申込みを受け付けてもらえませんので注意が必要です。

どうしても用意できない場合は事前に相談することが求められます。

また、希望の融資額が300万円超の場合は所得証明書や源泉徴収票、確定申告書などの所得を証明する書類が必要になります。

在籍確認はある?

福岡中央銀行にカードローンの審査を依頼すると、各商品の保証会社が申込者の勤務先に電話をかけて本人の在籍を確認することになっています。

この電話に一発で本人が出られるか、同僚などが「本人は本日お休みを頂いております」や「ただいま会議中です」の様な「明らかに在籍をしている事が明白」といった受け答えを出来れば在籍確認は一度で完了します。

ただし、この電話で在籍が今ひとつハッキリしない場合(電話先の相手が申込者を認識できなかったケースやそもそも電話が繋がらなかったケース)などは二度目の電話が入ることもあります。

まとめ

福岡中央銀行のカードローンは条件や限度額が異なる2種類が提供されています。

どちらも銀行系カードローンの王道を行くような設定となっており、申し込みから融資実行までの所要時間も、良くも悪くも銀行系カードローンの平均的な日数である1週間程度となっています。

ただし即日融資には対応していませんが申し込は専業主婦や年金受給者からの申し込みにも対応しているので幅広く受付をしていると言えます。

早く融資を受けたいという場合には当サイトで紹介している即日融資対応の銀行カードローンに申し込む事が、問題解決への第一歩となるでしょう。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加