北海道銀行カードローンラピッドの即日融資の条件とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道の地方銀行の商品でありながら全国からの申込みを受け付けており、さらに即日融資にも対応しているのが北海道銀行カードローンラピッドです。

今回はそんなラピッドの金利や即日融資の為の申込方法、「申込みから何時間で実際にお金を手にできるのか?」といった情報を中心に紹介します。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の貸付条件

【申込年齢】満20歳以上75歳未満の方
【利用限度額】1万円~800万円
【実質年率】1.9%~14.95%
【審査時間】最短15分
【総量規制】対象外
【保証会社】アコム株式会社

北海道銀行カードローン「ラピッド」の特徴

北海道銀行は文字通り北海道を中心に営業している地方銀行で、通称を道銀といいます。この北海道銀行が展開しているカードローンがラピッドです。

このラピッドはその名前の通り非常に素早い審査スピードを武器に契約者数を伸ばしており、借りる側にとっては嬉しいことに全国からの融資申し込みにも対応しています。

また、正社員であることや年収に一定の制限を課していることも多い銀行系カードローンですが、このラピッドではパート・アルバイトの人や配偶者に収入がある専業主婦からの申込みにも対応しているのが特徴のひとつです。

利用限度額も1万円から800万円まで対応しており契約時の来店も不要、金利も1.9%から14.95%と都市銀行にも決して引けを取らない水準を誇ります。

さらには公式サイトや北海道地域限定のCMなどでも「お電話なら審査回答まで最短15分、ネット・スマホでも最短25分!」とPRしている通り、非常に即日融資に力を入れています。

また、カードを受け取った後は全国のコンビニのATMなどでも利用が可能なため、どこにいても気軽に借り入れが可能となっています。

北海道銀行カードローン「ラピッド」は即日融資可能?

ラピッドは審査回答まで電話での申込みで最短15分、ウェブやスマホからでも最短25分という驚異の審査スピードを実現しているため、平日午後1時までの申込みで審査に通過した場合は当日の午後4時までに即日振り込み融資が可能です。

銀行系カードローンどころか消費者金融でもこの審査の早さはなかなか見当たらず、業界トップクラスと言っても過言ではないでしょう。

また、即日で振込融資を受ける場合は振込先の口座を指定することになりますが、実際には「申し込んだはいいものの北海道銀行に口座を持っていない」というケースが多々あります。

そんなケースにも対応出来るよう、ラピッドでは即日振込融資を依頼した場合には北海道銀行以外の口座にも振り込んでもらうことができます。

通常の銀行系カードローンの即日振込融資には自行の口座のみという条件を設けている所が多い中、北海道銀行の即日融資に対する姿勢・意気込みが見て取れますね。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査スピードは?

原則として審査は最短15分から25分となっているため、CMなどでもPRしている通り平日午後1時までの申し込みであれば審査に通れば当日の融資が可能です。

しかし年末年始やゴールデンウィーク、お盆など申込み自体が混み合っている時期などは1時間から2時間程度は審査時間がかかるケースもあるため、余裕を持って朝一番などの早い時間帯に申し込みを行うとベターです。

なお、もっとも早いケースだと当日の朝に申し込んでその日の午後1時頃には既に資金が振り込まれてきたというケースもありますので、特に急ぎの場合は平日の朝一番に電話で申し込むと良いでしょう。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査の流れと必要書類

北海道銀行カードローンラピッドは、どのように申し込みをすれば良いのでしょうか。具体的な審査の流れと一緒に見ていきましょう。

申し込み方法

ラピッドへの申込み方法にはウェブ・スマホからの申込みと電話での申込み、そして郵送・FAXでの申し込みがあります。

原則どの方法でも来店不要で、契約が完了すると契約書とカードが後日自宅に郵送されてきます。この時、ローンカードの郵送が待てないなど急ぎの場合には振込融資を受ける事が可能です。

なお、契約後に郵送されてくるローンカードは郵送事故等の防止のため、受け取った時点で申込者が北海道銀行の専門部署に受取連絡をするまで使用が出来なくなっています。

受け取ったら必ず、受取連絡をしてカードを有効化するようにしましょう。

電話で申し込みの場合の流れ

1.0120-433-919に電話をかける

2.オペレーターさんに繋がったら「ラピッドの申し込み審査を即日融資希望で受けたい」ということを伝える

3.オペレーターさんの指示に従って住所氏名・勤務先などの質問に答える(ここまででおよそ10分程度)

4.一旦電話を切って折り返しの審査結果を待つ

5.最短で15分から25分後、折り返しの電話が入る。審査に通過していた場合は本人確認書類をウェブかFAXで送付する(※すでに北海道銀行に口座を持っている場合は、Web口振受付サービスにて本人確認を実施)

6.急ぎの場合は振込で融資金を振り込んでもらい、契約完了。

7.後日、郵送されてきたローンカードを受け取ったらその事をラピッドに電話する

ウェブ・スマホで申し込みの場合の流れ

1.申し込みフォームに必要事項を記入し、送信する
(記入の所要時間はおよそ10分から20分程度)

2.審査結果がメールで届く(※審査結果到着まで最短で25分程度)

3.審査に通過していた場合はメールにある案内通りに本人確認書類の画像をアップロードする(※すでに北海道銀行に口座を持っている場合は、その情報を使って本人確認を実施。方法はメールにある案内に従って操作する。)

※手続きやメールの送付などに慣れていない人は、ここで余裕を持って1時間程度見積もっておくと安心です

4.ウェブ上で全て契約が完結し、午後3時までに契約が完了した場合は融資金が即日振り込まれてくる

郵送・FAXで申し込みの場合

1.北海道銀行の店頭またはATMに設置されている「ラピッド申込書」に必要事項を記入する。(※記入はおよそ30分から40分程度で完了)

2.郵送の場合は

〒003-8702 札幌市白石区東札幌3条1丁目2番33号
株式会社 北海道銀行ラピッド支店 宛

まで郵送し、FAXの場合は申込書をそのまま

0120-116-173(24時間・年中無休)

までFAXする。

3.FAXの場合はおよそ2日、郵送の場合はおよそ1週間程度待ち、審査通過の電話連絡が来たら、今度は銀行側から契約書等を送付してもらってそれに記入し、折り返し銀行に送付する。(※この時FAXで書類を受取り、FAXで返送すれば最短1日で契約書の送付までが完了)

4.契約に問題が無ければカードローンの発送が行われ、北海道内で中1日、それ以外で中3日程度でローンカードが郵送されてくるので、そこから利用開始となる。

必要書類

申し込みに必要な書類は本人確認書類として運転免許証があれば大丈夫です。

運転免許証が無い場合は健康保険証やパスポートなどでも代用が可能となっています。

在籍確認はある?

北海道銀行のラピッドでは申し込み者の勤務先に対して在籍確認が行われます。

とは言っても個人名で電話をかけて本人に電話を取り次いで欲しい、といった程度の電話ですし、本人がその電話に出る・出ないに関わらず「その会社に確かに在籍している事」が分かればものの1分足らずで電話は終了します。

なので審査のスピードを妨げることはありません。

また、あくまで個人名で電話をかけるのが鉄則ですから、間違っても最初から「北海道銀行のラピッドですけど、●●さんお願いします」とは名乗らない為、会社に変な誤解を与えることもありません。

しかし、担当者が「お電話頂いた方の会社名を頂いております」など突っ込んだ質問をした場合は法律によりウソはつけませんので、「北海道銀行の△△と申しますが、●●さんをお願い致します」と正直に答えられてしまいます。

ただし銀行が相手なら口座の開設をしたとか、クレジットカードの申し込みをしたなど色々な言い訳が出来ますので、安心ですね。

なお、専業主婦からの申込みの場合は勤務先への在籍確認の電話はありません。

北海道銀行カードローンラピッドのまとめ

ラピッドは地方銀行によくある地域の制限もなく、全国的に見てもトップクラスの審査スピードで即日融資に対応している心強いサービスと言えます。

他行の口座しかなくても即日振込してもらえる数少ない銀行カードローンです。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加