香川銀行カードローンの審査の詳細や即日融資の可否

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県に本店を構え、近隣の徳島県、高知県などに支店を展開し営業しているのが香川銀行です。

こちらの銀行ではカードローン商品としてPaPaっとCardカードローンを提供しています。今回はこちらの商品に設定されている限度額やその利率、申し込みの方法と即日融資が可能かどうか?という点について紹介します。

香川銀行カードローンPaPaっとCardの貸付条件

【申込年齢】20歳から68歳まで
【利用限度額】10万円から500万円
【実質年率】5.5%~14.6%
【審査時間】1日程度
【総量規制】対象外
【保証会社】四国総合信用株式会社、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社、株式会社オリエントコーポレーション

香川銀行カードローンPaPaっとCardの特徴

こちらのカードローンは同行に普通預金口座を持っている人であればインターネット上で申し込みから契約まで完結できるタイプの商品となっており、その用途は自由となっています。

限度額が最高500万円と余裕のある設定になっていますので、もちろん他の借り入れからの借り換えやいわゆる「おまとめ」にも活用することが出来ます。

香川銀行カードローンPaPaっとCardは即日融資可能?

ではこちらのカードローンでは、即日でお金を手にすることは出来るのでしょうか?

残念ながら、答えはノーです。

ただし、即日融資とは行きませんが平均で翌営業日の契約と融資実行が可能となっています。

こちらのカードローンは審査や融資手続きの関係上、申し込みから融資まで早くても1営業日程度の時間がかかってしまいます。

審査結果自体は平日の朝10時頃までに申し込みを行えば原則即日で回答がありますが、インターネット完結型の契約でも各種手続き上借り入れ実行は最短で翌日の午後からとなります。

そのためスムーズに審査を完了させ、融資金を手にするためにはそもそもの申込書類などに誤りが無い様、何度もチェックして提出するなどの「ひと手間」がとても重要です。

香川銀行カードローンの審査の流れと必要書類

では、実際に申し込みを行うにはどういった方法があるのでしょうか。

今回は「香川銀行に既に口座を開設していて、なるべく時間をかけずにお金を借りたい」という想定で申し込みから融資までの流れを紹介します。

申し込み方法

こちらの商品はインターネット、電話、FAX・郵送、窓口から申し込み可能となっています。

なお同行に口座がある場合はインターネット上で手続きが完結しますが、口座がない場合は審査通過後に郵送で正式申込が必要となります。

インターネットから申込の場合

1.公式サイトの申込画面から「当行口座をお持ちの方はこちら」もしくは「当行口座をお持ちでない方はこちら」に進み保証会社が提供する各種事前同意事項をよく読んでから申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住まいや名前・電話番号、同居している家族についての情報や勤め先の情報、他の金融機関と契約しているローンなどの借入や他の銀行で行っている定期預金などの資産に関する状況を入力して申し込みを完了する。(※ここまでで約20分程度)

3.香川銀行・保証会社側で、仮審査を行う。また、この時までに勤務先への在籍確認の電話が行われる。(※仮審査の所要時間は最短4時間程度)

4.香川銀行から仮審査結果が同行の口座ありの場合はEメールで、口座なしの場合は電話で通知される。

5.仮審査に通過していた場合、同行の口座を持っている場合はそのまま本人確認書類の画像をアップロードし、契約を進める。口座なしの場合は正式申込書が郵送されてくるので記入し返送する。

6.口座ありの場合、契約に不備がなければそのままインターネット上で契約が完了する。翌日午後から手持ちのキャッシュカードにローンカード機能が付加されるので、その時から同行ATMや提携金融機関のATMで借り入れや返済が可能。口座なしの場合、契約に不備がなければ銀行側で契約手続きが進められる。

7.契約完了後1週間程度で、ローンカードが別送されてくるので忘れずに受け取る。

電話で申込の場合

1.0120-205-245に電話をかけ、「PaPaっとCardに申し込みをしたい」と告げる。手元に本人確認資料を用意しておく。

2.オペレーターさんの指示に従って申し込みに必要な情報について質問に答え、一旦電話を切って仮審査を待つ。

3.香川銀行・保証会社側で仮審査を行う。

※これ以降の流れはインターネット申込・口座なしの場合の場合と同じ。

FAX・郵送で申込の場合

1.FAXの場合は仮審査申込書、郵送の場合は窓口やATMコーナーに備え付けのリーフレットに必要事項を記入する。

2.FAXの場合は073-426-5666にFAX送付し、郵送の場合は同行の担当部署へ郵送する。

※書類の到着後の流れはインターネット申込・口座なしの場合と同じ。

窓口で申込の場合

1.事前に本支店もしくはローンセンターへ電話で来店予約してから来店する。

2.担当者のヒアリングを受け、申込書に記入して仮審査を受ける。

※これ以降の流れはインターネット申込・口座なしの場合と同じ。

必要書類

必要書類は本人確認書類として健康保険証または運転免許証・パスポートなどの顔写真付き身分証明書が最低限必要となります。

出来る限り事前に用意して揃えておくか、あるいは必要な際にはすぐに用意できるように準備をしておきましょう。

在籍確認はある?

在籍確認は通常、仮審査の最後の段階で最低1回、その他必要に応じて何度か行われることになります。

在籍確認の電話は原則として保証会社側で行うことになっていますが、銀行側で何らかの事情で必要と判断した場合には、直接銀行からもう一度電話で在籍を確認します。

少しでも即日融資に近づくためには?

香川銀行のカードローンは即日融資には対応していませんが、最短の場合は翌日の午後には融資金を手にすることが可能となっています。

しかし、申し込みの段階で時間がかかってしまうと翌日の午後に間に合わない可能性もあります。そこで試したいのが、審査の途中で香川銀行から電話が来た際に急ぎアピールをする方法です。

また同様に、インターネットでの申し込み後、さらにダメ押しで電話をかけることも有効です。

ただ、個人差があるにせよいきなり銀行に電話して「●●ですけど審査を早くして下さい!」というのはなかなか厳しいのも事実です。

そんな場合は「インターネットから申し込んだ●●と言いますが、申し込みに不備が無かったかどうか心配で電話しました。今回は急ぎなもので、間違いがあるといけないので・・・」という風に申し込みの不備を確認がてら電話すると良いでしょう。

そうすることで優先的に処理をしてもらえ、審査結果も早く出ることになります。

まとめ

香川銀行のカードローンは一種類のみの提供ですが、限度額には余裕があり借り換えなどにも活用可能となっている事から、オールラウンダーモデルとも言うべき商品設計となっています。

また配偶者に収入のある専業主婦や年金受給者でも申し込みは可能となっているため、同行に口座を持っている場合は申し込みを検討したい商品です。

ただし即日融資には対応していませんので、急ぎの場合は当サイトで提示している「今からでも申し込める即日融資対応の銀行カードローン」に申し込みをするとベターです。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加