近畿大阪銀行カードローンの審査の流れや即日融資の可否

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府大阪市に本店を構え、近隣の兵庫県、奈良県、愛知県、京都府に支店を展開して営業しているのが近畿大阪銀行です。

こちらの銀行ではカードローン商品として近畿大阪クイックカードローン、近畿大阪プレミアムカードローンの2つのカードローンを提供しています。

今回は同行のカードローン商品に設定されている限度額やその利率、申込から審査完了までの流れ、そして「即日融資の可否」について紹介します。

近畿大阪銀行カードローン近畿大阪クイックカードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から65歳まで
【利用限度額】30万円から200万円
【実質年率】9.0%~12.475%
【審査時間】最短2時間
【総量規制】対象外
【保証会社】りそなカード株式会社

近畿大阪銀行カードローン近畿大阪クイックカードローンの特徴

こちらのカードローンは審査結果の回答が最短2時間、さらに申し込みから契約まで来店不要・Webで手続きを完結することが可能な商品となっています。

利率は最高金利でも12.475%となっており、他の銀行系カードローンの最高金利には14%台のものが多いことを考えると低金利水準の商品だと言えます。

なお、こちらのカードローンは同行に口座を持っていて安定した収入がある人で、同行の営業区域である大阪府、兵庫県、奈良県、愛知県、京都府に住んでいる、もしくは勤務先がある人のみ申込みが可能となっています。

近畿大阪銀行カードローン近畿大阪クイックカードローンは即日融資可能?

こちらのカードローンはまず審査を申し込み、審査通過後は最終的な契約手続き手続きをインターネット上または郵送・来店で行う必要があるため、10日程度の時間がかかります。

そのため、事実上即日融資は非対応です。

ローンカード自体は手持ちの同行普通預金口座のキャッシュカードがそのままローンカードとなりますので郵送等にかかるタイムロスはありませんが、手持ちのキャッシュカードにローンカード機能が追加されるまでに1週間程度の時間が必要となっています。

急ぎの場合は申込時の情報に間違いが無いかどうか何度もチェックして審査がストップしないようにすることがとても大切です。

近畿大阪銀行カードローン近畿大阪プレミアムカードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から59歳まで
【利用限度額】50万円から800万円
【実質年率】3.5%~12.475%
【審査時間】最短即日審査回答
【総量規制】対象外
【保証会社】オリックス・クレジット株式会社

近畿大阪銀行カードローン近畿大阪プレミアムカードローンの特徴

こちらのカードローンは先ほどの商品と違って申込み年齢の上限が59歳までとなっていますが、代わりに限度額が最高で800万円までに設定されている商品となっています。

また、同行で住宅ローンを契約中でWebコミュニケーションサービス「マイゲート」も契約している場合は利率が年0.5%優遇されるという特徴も持っています。

その他はおおむね先ほどの商品と共通の商品設計となっていますので、申し込み地域なども同様に同行の営業区域内に住んでいる、もしくは勤務先がある人で同行に口座を持っている人が申込み可能となっています。

近畿大阪銀行カードローン近畿大阪プレミアムカードローンは即日融資可能?

こちらのカードローンもまず審査を申し込み、審査通過後は最終的な契約手続きをインターネット上、または郵送・来店で行う必要があるため、およそ10日程度の時間がかかります。

そのため、こちらも事実上即日融資非対応の商品となっています。

ローンカード自体は先ほどの商品同様に手持ちの同行普通預金口座のキャッシュカードがそのままローンカードとなりますので、ローンカードの郵送等はありませんが、手持ちのキャッシュカードにローンカード機能が追加されるまでにはやはり、1週間程度の時間を見ておくのが確実です。

こちらも商品についても、急ぎの場合は特に申込情報をチェックすることが大切です。申込情報に不備があると銀行側でその確認が完了するまで審査を進めることは出来ませんし、仕事などで1週間以上連絡が取れない場合はそのままで申し込みがキャンセルになることも考えられますので注意が必要です。

近畿大阪銀行カードローンの審査の流れと必要書類

このように2種類のカードローンが提供されている近畿大阪銀行ですが、実際に申し込みを行うにはどういった方法があるのでしょうか。

今回は「すぐにお金が必要なので急いで融資を受けたい」という前提で具体的な審査の流れを紹介します。

なお、審査の流れは両商品とも共通です。

申し込み方法

こちらの商品はインターネット、電話、郵送・FAXで申込み可能となっています。

インターネットから申込の場合

1.公式サイトの申込画面から「ネットでカンタンお申込み」に進み、個人情報の取扱方針に同意し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームでは希望額などの他に申込者の住所や氏名・希望する連絡先、家族構成や勤務先に関する情報、他の金融機関からの借入情報や他の銀行での定期預金などの資産に関する状況を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.近畿大阪銀行・保証会社側で、審査を行う。また、この時までに勤務先への在籍確認の電話が行われる。(※審査の所要時間はクイックカードローンの場合は最短2時間程度、プレミアムカードローンの場合は最短4時間程度)

4.近畿大阪銀行から審査結果に関するメール・もしくは電話が着信する。

5.審査に通過していた場合はそのままインターネット上で規約等に同意し、本人確認書類の画像をアップロードして銀行側の手続き完了を待つ。審査の都合上郵送でのやり取りが発生した場合は指示に従って書類一式を同行へ速やかに郵送する。また、来店での手続きも可能。

6.インターネット、郵送、来店で契約手続きを行ったあと、銀行側で本契約手続を行う。(※通常1週間程度)

7.ここまでの段階で特に契約に不備が無ければ、最終的な手続きが行われる。

8.最終手続完了後、手持ちのキャッシュカードにローンカード機能が付加されて契約完了。その時から銀行本支店のATMや提携金融機関のATMで融資金が引き出し可能。

電話で申込の場合(※クイックカードローンのみ)

1.0120-62-3989に電話をかけ、「クイックカードローンに申し込みをしたい」と告げる。

2.申し込みは質問形式で行われるので、オペレーターさんからの案内に沿って申し込みに必要な情報について質問に答え、一旦電話を切って審査を待つ。

3.近畿大阪銀行・保証会社側で審査を行う。

※これ以降の流れはインターネット申込の場合と同じ。

FAX・郵送で申込の場合

1.同行店頭で仮審査申込書を入手し、必要事項を記入する。

2.FAXもしくは郵送で同行の担当部署へ郵送する。

※書類の到着後の流れはインターネット申込の場合と同じ。

必要書類

必要書類は本人確認書類(運転免許証・パスポートなどの顔写真付き身分証明書や健康保険証など)が最低限必要となります。

また、審査の状況や希望している融資額によっては収入証明書類や住居が本人・家族名義のものであることを証明する「不動産登記簿」などが別途必要となるケースもありますので先立って用意しておくか、あるいは必要な際にはすぐ提出できるように準備をしておきましょう。

在籍確認はある?

在籍確認は通常、仮審査の最後の段階で最低1回、その他必要に応じて何度か行われることになります。

在籍確認の電話は原則として保証会社側で行うことになっていますが、銀行側で必要と判断した場合には、直接銀行からもう一度電話で在籍を確認します。

まとめ

近畿大阪銀行のカードローンは申込み年齢上限や限度額の異なる2つの商品が提供されています。

どちらも最短即日で審査結果が判明し、そのままインターネット上で契約が出来るという利点があり、さらに手持ちのキャッシュカードにそのままローンカード機能が付加されるということから申込から契約まではさほど難しくありません。

しかし、申込みから実際に融資金を手にするまでにはどちらも10日近くの時間がかかってしまいますので、即日融資という観点から見るとスピード感に難があります。

急ぎの場合は当サイトで提示している、即日融資対応の銀行カードローンに申し込みをするとその日の内に融資金を手にすることが可能です。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加