北日本銀行カードローンで即日融資は可能?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岩手県を拠点として東北地方の広い範囲を営業区域内としている北日本銀行では、カードローン商品として「スーパークイカ」、「ASUMO」の二種類のカードローンを提供しています。今回はこれらの商品の貸付条件や申し込みの方法、即日融資の可否について紹介します。

北日本銀行カードローンスーパークイカの貸付条件

【申込年齢】20歳から69歳まで
【利用限度額】10万円から500万円まで
【実質年率】年3.0%~年14.8%
【審査時間】最短3時間で契約・即日融資※
【総量規制】対象外
【保証会社】きたぎんユーシー株式会社またはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社

※北日本銀行に口座がある場合のみ

北日本銀行カードローンスーパークイカの特徴

北日本銀行のカードローンスーパークイカは来店不要、所得証明書類や煩わしい書類も不要、さらには即日融資にも対応という嬉しい特徴を持っており、加えて全国どこからでも申し込み・利用が可能となっています。

また、口座不要なタイプで、ローンカードを使って、北日本銀行ATMの他にもセブン銀行・ゆうちょ銀行・イオン銀行の各ATMで借入や返済ができ、その手数料はいつでも無料となっています。

一般的な消費者金融などではカードローンをATMで利用した際は一回あたり数百円の手数料がかかりますので、これは非常に顧客思いなサービスと言えるでしょう。

北日本銀行カードローンスーパークイカは即日融資可能?

こちらのカードローンは同行口座を持っている場合のみ、即日契約・即日融資が可能となっています。

即日融資は振込で行われますので、当日中に振込んでもらうために平日の12時頃には審査結果が出ている必要があります。

また、審査自体は最短1時間から2時間程度で完了しますが混み具合によって変動がありますので、出来る限り早い時間に申し込みを行うことが大切です。

そこから逆算すると、即日融資を受けるには平日の朝9時頃には申し込みを完了している必要がありますね。

北日本銀行カードローンASUMOの貸付条件

【申込年齢】20歳から63歳まで
【利用限度額】10万円から500万円まで
【実質年率】4.5%~14.8%
【審査時間】平均2営業日程度
【総量規制】対象外
【保証会社】きたぎんユーシーオリエントコーポレーションおよびSMBCコンシューマーファイナンス(株)

北日本銀行カードローンASUMOの特徴

カードローンASUMOは先程のスーパークイカが口座開設不要だったのに対して、北日本銀行の口座に紐付けされるタイプのカードローンとなっています。

北日本銀行の営業区域内に住んでいて、口座の開設や来店が可能、もしくはすでに北日本銀行に普通預金口座を持っている場合は、このASUMOへの申し込みが可能となっています。

また、こちらのカードローンではパート・アルバイトの人はもちろん、専業主婦、そして年金受給者の人も審査に応じて融資を受けることが出来ます。

さらに契約後は自動融資機能が口座に設定されますので、各種公共料金やクレジットカードなどの支払・自動引落の際に「うっかり残高不足になってしまい、引き落としが出来なかった」という状況を未然に防げます。

北日本銀行カードローンASUMOは即日融資可能?

ASUMOはインターネットなどから申し込みが可能な仮審査と、来店もしくは郵送が必須な本審査の二段階審査を採用しているため、即日での融資を受けることは出来ません。

仮審査自体は平均で申し込みから2営業日程度で結果が判明し、来店または郵送後の本審査にはおよそ1週間程度の時間が必要となっています。

そのため比較的時間に余裕のある時や、今後の備えとして持っておくべき性質のカードローン商品と言えるでしょう。

北日本銀行カードローンの審査の流れと必要書類

融資のスピードや申し込み手順、口座の必要の有無などで違いがある北日本銀行のカードローン、スーパークイカとASUMOですが、それぞれ審査の申し込み手順や流れはどのようになっているのでしょうか。今回は「出来る限り早く審査を進めたい」という前提に立って、その方法を紹介します。

スーパークイカの場合

スーパークイカの場合はインターネット申込と郵送申込が選択可能ですが、今回は即日融資が可能なインターネット申込について見てみましょう。

申し込み方法

1.平日朝9時頃までに公式サイトから「Web契約」お申込みに進み、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームに住所氏名・連絡先、勤務先情報などを入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.北日本銀行・保証会社で仮審査を行う。この時点で勤務先に在籍確認の電話が入る。(※仮審査の所要時間は通常1時間から2時間程度で完了)

4.審査結果がメールで届く。

5.審査に通過していた場合はメールにある案内通りに本人確認書類の画像をアップロードする。この時、即日融資が希望の場合は合わせて振込先口座を入力する。(※画像の撮影からアップロードまで10分程度)

6.契約に不備がなければこの時点で契約完了のメールが届く。平日12時までにこのステップまで到達していれば即日融資が可能。15時までに指定した口座に融資金が振り込まれてくる。

必要書類

必要書類は保険証・運転免許証などの本人確認書類となっています。

310万円以上の契約の場合のみ、収入証明書が合わせて必要です。

在籍確認はある?

在籍確認は仮審査の段階で必ず行われることになります。

即日融資を希望の際に朝早い段階で申込を行うと、勤務先の始業時間によってはこの在籍確認が会社の始業前ということで行えないこともありますので注意しましょう。

通常は会社の始業時間以降に電話してもらうなど調整が出来ますが、どうしても早い段階で審査を進めたい場合は、始業前に会社にいるなどして自ら電話に出ることも有効です。

また、そもそも始業前に会社の外線がつながるかどうかも確認しておきましょう。

ASUMOの場合

ASUMOの仮審査申込には、インターネット申込、電話、FAX、郵送、窓口、ATMなど多彩な方法が用意されています。今回は一番利用者の多いインターネット申込を例に見てみましょう。

インターネットでの申し込み方法

1.公式サイトから「Web通常お申込み」に進み、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームに住所氏名・連絡先、勤務先情報などを入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.北日本銀行・保証会社で仮審査を行う。この時点で勤務先に在籍確認の電話が入る。(※仮審査の所要時間は通常2営業日程度)

4.審査結果に関する電話が来る。

5.審査に通過していた場合、すでに口座を持っている場合は正式な申し込み書類が郵送されてくるのを待って記入し、捺印して返送する。

口座を持っていない場合は希望する取引店に電話予約の上来店し、口座開設と同時に正式な申込を行う。(※本審査は3営業日程度で完了)

6.契約に不備がなければこの時点で契約完了。3営業日程度で自宅あてにローンカードが発送されるので、到着次第すぐに借入可能。

必要書類

必要書類は基本的には運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類になりますが、個別のケースに応じて必要書類が異なります。詳細は申込時に銀行から案内がありますので、指示に従って持参しましょう。

在籍確認はある?

在籍確認は最低でも仮審査の段階で1度行われることになります。

仮審査と本審査の間に1ヶ月以上間があった場合や銀行側が必要だと判断した場合は、本審査の最後にもう一度在籍確認の電話が入ることになります。

まとめ

このように北日本銀行では最短即日融資可能なカードローンクイカと、自動融資機能など便利な機能がついた口座型カードローンのASUMOの2つのカードローンを展開しています。

同行口座を持っていることが即日融資の条件になりますが、該当地域の銀行カードローンの中で、検討したいカードローンのひとつです。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加