住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」の審査の流れと即日融資の条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」の貸付条件

【申込年齢】満20歳~65歳以下
【利用限度額】最大1000万円 (プレミアムコース)
【実質年率】年1.89%~7.89%(プレミアムコース)
【審査時間】最短60分
【総量規制】対象外
【保証会社】SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」のココがお薦め!

  • 超低金利のカードローン商品
  • 最短即日融資も可能
  • 限度額300万円までなら収入証明の提出不要
  • ATM手数料無料
  • PC・スマホから来店不要で申込OK
  • 銀行系カードローンなので、総量規制の対象外

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」の特徴

住信SBIネット銀行の「ミスターカードローン」には、スタンダードコースとプレミアムコースがあります。

本来ならスタンダードコースの紹介をするのですが、こちらの「ミスターカードローン」は多くの方が「プレミアムコース」の適用を受けていることもあり、今回はプレミアムコースに沿った内容で解説していきたいと思います。

一応プレミアムコースとスタンダードコースのおおまかな相違点を紹介しておきます。

コース名 限度額 金利 収入証明書
プレミアムコース 10万~1000万円 1.89~7.89% 限度額300万以下は不要
スタンダードコース 10万~300万円 8.39~14.69% 不要

※金利に関してはどちらとも優遇金利適用後の利率です。
※プレミアムコースとスタンダードコースは選択することはできず、審査の結果によって決定されます。

このようにプレミアムコースとスタンダードコースでは、限度額と適用金利に大きな違いがありますが、それ以外の部分ではほとんど違いはありません。

そのほか最短即日での融資や、コンビニATMは24時間365日手数料無料で使えるなど、利便性の高いカードローン商品として人気です。さらに母体がネット銀行なので、当然手続もネットで完結することができるため、面倒な書類の提出などもパソコンやスマホから簡単に済ませることができます。

住信SBIネット銀行「MR.カードローン」は以下のような方におすすめ

  • 即日融資可のカードローンをお探しの方
  • すでに住信SBIネット銀行の口座をお持ちの方
  • クレジットカードのキャッシングローンや消費者金融からの借入れを一本化したい方
  • 総量規制対象外のカードローンをお探しの方

プレミアムコースとスタンダードコースについて

プレミアムコースとスタンダードコースでは適用金利が大きく違ってきます。そうなると誰しも思うのが申込をしてみたが、審査の結果スタンダードコースになってしまったときにキャンセルできるのだろうか?という点ではないでしょうか。

ですので、直接コールセンターに電話をして「希望に沿わなかったときキャンセルが可能なのか?」について尋ねてみました。以下がそのときのやり取りです。

質問:「スタンダードコースとプレミアムコースはどの時点でわかるのですか?」

オペ:「はい、仮審査の結果をメールでお知らせしますので、そちらのメールに限度額や適用金利が記載されておりますので、そちらでご判断頂けるようになっております。」

質問:「もし自分の希望するコースでなかった場合、その時点で申込をキャンセルすることは可能なのでしょうか?」

オペ「仮審査の段階であればお電話頂ければキャンセルも承れますが、本審査に移行していれば新たに解約の手続を頂くケースがございます。」

質問:「仮審査のあと、すぐに本審査に移行するのですか?こちらに確認後、本審査に移行するとかじゃないのでしょうか?」

オペ「そうですね、限度額300万以内のケースでは提出して頂く書類等もございませんので、仮審査を通過したときに限り申込者さまに確認したりすることなく本審査へと移行させて頂くことになります。」

質問:「わかりました。では、仮審査のメールが届いてすぐに電話でキャンセルの意向を伝えればキャンセル可能ということですね?」

オペ「はい、可能です。」

オペレーターと話した内容では、仮審査の段階で自分がスタンダードコースなのかプレミアムコースなのか判別することができるという話でした。そして万が一自分の希望するコースに沿わなかったときは、その旨を早急に連絡することで申込を辞退することも可能とのことです。

ただ連絡が遅れてしまうと本審査へ移行してしまうため、手続が進めば口頭でのキャンセルには応じることができず、新たに解約届けの書類を提出しなければならないケースもあるそうです。

たまたま仕事の会議中などですぐにキャンセルの申し入れができない場合等もあると思いますので、キャンセルする可能性があるときは比較的自由に動ける日時を考慮して申込みした方が良さそうです。

プレミアムコースの壁はそんなに高くない!

「2つや3つのコースが用意されているカードローンって大抵の場合は、一番下のクラスでの契約になるんだよな!」
そう考える人も多いのではないでしょうか?

たしかにわたしもそのようなイメージがありますが、この住信SBIネット銀行カードローンに関してはその限りではないようです。

まず何よりもテレビCMで大々的にプレミアムコースの金利を打ち出しています。それを見て申込む人はスタンダードコースの存在すら知らない人も少なくないでしょう。そんなとき申込みした人のほとんどがプレミアムコースではなく、スタンダードコースでの契約になってしまったらどうでしょう?

「あの会社はインチキだ!」とか「テレビCMに騙された!」というバッシングが起こりかねません。銀行なんて言うまでもなくクリーンなイメージが最重要です。
となれば、それだけプレミアムコースで採用するケースが多いという自信の現われなんだと思います。

現にネットなどの口コミをみると、多くの人がプレミアムコースで審査に通った!という報告をされています。

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」はATM手数料無料

住信SBIネット銀行には自社のATMはありません。そのため提携しているコンビニATMで借入れ・返済どちらでも24時間いつでも手数料無料で利用することができます。

しかも何度利用しても手数料は無料なので、必要なときに必要な分だけ何度でも借入れできますし、余裕があるときに何度でも返済することも可能です。

提携しているコンビニATMは「セブンイレブン」「ローソンATM」「E-netATM(ファミリーマート等)」などが手数料無料で何度でも利用できます。

金利優遇を受けるための条件

住信SBIネット銀行の「MR.カードローン」はプレミアムコースだと通常のカードローン商品と比べても相当金利が低く設定されています。
しかし一定の条件をクリアすると、さらにそこから金利最大0.6%優遇されます。

① SBI 証券口座保有登録済である
② 住信SBIネット銀行の住宅ローン利用中
③ SBIカードを保有し、住信SBI銀行の口座を引き落とし口座に指定している

※①と②のどちらかの条件に該当していれば金利が0.5%優遇されます。
※③に該当してる方は金利が0.1%優遇されます。
※①or②のどちからと③に該当していれば金利が0.6%優遇されます。

ちなみに冒頭で紹介している実質金利「年1.89%~7.89%」というのは、これら優遇を最大限利用したときの金利です。

プレミアムコースは超低金利なのでおまとめ・借り換えに最適

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」のプレミアムコースは、とにかく低金利のカードローン商品であることは再三お伝えしてきました。
これだけの低金利カードローン商品はそうそうありませんので、他社の借入を「借り換え」や「おまとめ」しようと思っている方には最適なカードローン商品だと思います。

プレミアムコースが他のカードローン商品と比べてどれほど金利面で優遇されている商品なのか簡単に比較してみたいと思います。

カードローン商品 金利
住信SBI「MR.カードローン」プレミアムコース 1.89~7.89%
ジャパンネット銀行カードローン 2.5~18.0%
楽天銀行カードローン 1.9~14.5%
三菱UFJ銀行「バンクイック」 1.8~14.6%
プロミス 4.5~17.8%

消費者金融のプロミスやアコムの半分程度の金利なので、これらの借入金をおまとめすると大幅に返済額を軽減できる可能性があります。

借入れが額が多くなれば同等程度の金利を出しているカードローン商品は他にもありますが、200万円や300万円での借り換えやおまとめを考えているのであれば、他のカードローン商品を圧倒している低金利になってます。

高額な金額よりも10万~500万円ほどの借り換え・おまとめに最大限威力を発揮してくれるでしょう。

コールセンターに電話をして相談すれば、どれくらい返済額を軽減できるかシュミレーションしてくれますので、借り換えやおまとめを検討中の方は一度相談してみはいかがでしょうか。

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」は即日融資も可能?

住信SBIネット銀行の「ミスターカードローン」は最短で即日融資にも対応している商品です。ただし即日融資を希望するのであれば、申込時点で住信SBIネット銀行の口座を持っていることが条件となります。

口座をもっていなくても申込はできますが、即日融資を受けるのは難しくなります。(※住信SBIネット銀行の口座をお持ちでない場合は、カードローン申込と同時に口座開設の手続も必要となります)

土日祝に関しては申込受付は可能ですが、審査は平日のみとなっているので、土日祝日は即日融資には対応できないということでした。

ただオペレーターの方と話をした感じでは、カードローンの申込みは相当な件数あるらしく、即日融資を希望されるのであれば平日のなるべく早い時間に申込をすることをおすすめされました。遅くとも平日の午前中10時くらいまでに申込みを済ませておくのが良いでしょう。

これだけ低金利のカードローン商品なので、やはり毎日相当数の申込が寄せられているんだと思います。

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」の審査の流れと必要書類

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」の申込はネット申込に限定されています。ネット申込の手順は下記のようになります。

  1. 公式サイトから申込
  2. 仮審査が行われる
  3. 仮審査の結果がメールで届く
  4. 限度額300万円を超える場合は収入証明書を提出
  5. 本審査が行われる
  6. 本人確認と在籍確認の電話連絡がくる
  7. 本審査通過後、キャッシュカードにローン機能が付随される
  8. コンビニATMなどで借入が可能になる

必要書類

口座も同時開設するのであれば本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)が必要となります。
またご契約額が300万円を超える場合のみ、「収入証明書」が必要となります。

※住信SBIネット銀行の口座をお持ちで、限度額300万以内であれば書類の提出は不要です。

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」のまとめ

住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」は、スタンダードコースとプレミアムコースの2タイプが用意されており、スタンダードタイプでも一般のカードローンと比較しても遜色ないのですが、やはり大きな魅力は低金利で利用できるプレミアムコースだと思います。

もしスタンダードコースになってしまったとしても、しばらくスタンダードコースで実績を作って、再度プレミアムコースにチャレンジするという手もあります。

とくに借り換えやおまとめを検討中であれば、非常に魅力的なカードローン商品だと言えますし、即日での融資を希望する方にとっても魅力的な商品だと思います。低金利や即日融資など、ネット銀行というメリットが最大限生かされているカードローン商品です。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加