島根銀行カードローンの審査の流れや特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

島根県に本店を構え、近隣の鳥取県に支店を展開して営業しているのが島根銀行です。

こちらの銀行ではカードローン商品としてしまぎんウェブ完結型ローンウェブdeCanカードローン、しまぎんカードローン、しまぎんカードローン30、しまぎんピスカカードローン、スーパーパックカードローン(住パック)(給パック)(公パック)、プレミアムゴールドカードローン、ゴールドカードローン【エクセルI】、ゴールドカードローンwith住まいるの合計10種類のカードローンを提供しています。

今回は島根銀行が提供するカードローンの限度額や契約までの流れ、そしてその日の内にお金を手に入れられるのか?といった内容について紹介します。

島根銀行カードローンウェブdeCanカードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から65歳まで
【利用限度額】30万円から300万円
【実質年率】4.0%~14.5%
【審査時間】2から3営業日程度
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社オリエントコーポレーション

島根銀行カードローンウェブdeCanカードローンの特徴

こちらのカードローンは同行のカードローン商品で唯一、インターネット上で申し込みから契約までが完結できるタイプの商品です。

限度額も最大300万円と余裕のある設定になっていますので、日常のちょっとした資金から急な冠婚葬祭・レジャーや旅行、長期出張の費用まで幅広く資金を活用することが可能となっています。

また、こちらの商品は本人または配偶者に安定した収入があれば申し込みが出来ますので、パート・アルバイトの人はもちろん専業主婦の人も限度額を30万円までとして申し込みをすることが可能です。

なお、申し込みが可能なエリアは島根、鳥取両県内に限定されています。

島根銀行カードローンしまぎんカードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から64歳まで
【利用限度額】10万円から50万円
【実質年率】14.5%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】山陰信販株式会社

島根銀行カードローンしまぎんカードローンの特徴

こちらのカードローンは専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば申し込み・借り入れが可能なカードローンとなっており、その利率も14.5%と一般的な消費者金融の利率である18%を大きく下回っていることが嬉しい特徴です。

限度額は10万円から50万円となっており、専業主婦の場合は30万円までが上限となっています。

10万円から借り入れが出来るというお手軽なプランながら、特に勤続年数や現在の住まいの居住年数には制限がありませんので、同行のカードローンの中でも比較的申し込みがしやすい商品となっています。

島根銀行カードローンしまぎんカードローン30の貸付条件

【申込年齢】20歳から65歳まで
【利用限度額】30万円から50万円
【実質年率】14.5%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】四国総合信用株式会社

島根銀行カードローンしまぎんカードローン30の特徴

こちらのカードローンは先ほどの商品の派生形とも言える商品となっており、利率に関してはしまぎんカードローンと同様ですが、こちらは本人に安定した収入がある人のみ申し込み可能となっています。

限度額は30万円から50万円となっているため、こちらは日々の日常生活の中で生じるちょっとした資金不足を補うような目的で利用したい商品です。

島根銀行カードローンしまぎんピスカカードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から64歳まで
【利用限度額】10万円から50万円
【実質年率】14.5%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】中国総合信用株式会社

島根銀行カードローンしまぎんピスカカードローンの特徴

こちらのカードローンは同行のクレジットカードであるピスカ、もしくはピスカゴールドを新規に申し込む人で、同行に他のカードローン契約がない人が申込可能な商品です。

安定した収入があって勤務地または居住地が同行営業区域内であれば申し込み可能となっており、特に同行の他の商品の様に勤続年数や年収による条件はありません。

クレジットカード契約と同時に、持っておいて損はないカードローンですね。

島根銀行スーパーパックカードローン(住パック)(給パック)(公パック)の貸付条件

【申込年齢】20歳から65歳まで
【利用限度額】10万円から100万円
【実質年率】6.2%~8.2%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】中国総合信用株式会社

島根銀行スーパーパックカードローンの特徴

こちらの商品は住・給・公パックの3つの商品から成り立っているカードローンとなっており、それぞれ限度額や申し込み年齢、利率は共通です。

しかし申し込みにはそれぞれ条件があり、その条件を満たしている人のみが申し込み可能となっています。

どれも非常に低金利な商品であることから、下記の3つの商品の条件に該当する人は迷わず申し込みを検討したい商品です。

島根銀行スーパーパックカードローン(住パック)の特徴・追加貸付条件

こちらのカードローンは銀行系カードローンの中でも非常に低金利なカードローン商品「スーパーパック」の1つです。

住パックに申し込むには上記の基本的な条件に加えて

同行で住宅ローンを既に契約しており、過去を含めてその返済に遅れがないこと

という条件が設定されています。

島根銀行スーパーパックカードローン(給パック)の特徴・追加貸付条件

こちらの商品はスーパーパック3商品のうちの1つである給パックとなっています。

こちらは給与振込口座を同行に持っていることが条件となっており、3ヶ月以上継続して毎月給与振込がある人のみ申し込みが可能となっています。

また、給与振込額については特に下限等はありませんが、一般的に給与振込口座があることを条件に申し込みを受け付けている銀行系カードローンの場合、その月額は5万円からとなっています。

島根銀行スーパーパックカードローン(公パック)の特徴・追加貸付条件

スーパーパック3商品のうちこちらは公パック、つまり公共料金の口座振替を利用している人が申し込み可能な商品です。

水道光熱費などの公共料金、携帯電話の使用料金、インターネットのプロバイダ料金、新聞の購読料、そして有線放送などの使用料金を同行の口座から毎月自動振替している場合に審査を受けることが可能です。

島根銀行新型カードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から65歳まで
【利用限度額】30万円から50万円
【実質年率】13.5%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】四国総合信用株式会社

島根銀行新型カードローンの特徴

こちらのカードローンは利率が年13.5%と、通常の銀行系カードローンの平均利率である14%台を割り込む低金利な商品となっています。

限度額こそ50万円までと比較的コンパクトな商品設計となっていますが、中長期的に借り入れをするならぜひ契約したいと思えるような利率が特徴的です。

なお、申し込みには条件があり、1年以上の勤続もしくは自営業実績がある年収200万円以上の人で、1年以上の居住家屋に電話がある人のみ申し込み可能となっています。

※持家(土地・建物)を所有している方、公務員、上場企業勤務または、勤務(営業)年数10年以上の方は、居住年数が1年未満でも可。

島根銀行プレミアムゴールドカードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から60歳まで
【利用限度額】100万円から500万円
【実質年率】7.05%~11.05%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】中国総合信用株式会社

島根銀行プレミアムゴールドカードローンの特徴

こちらの商品は同行のカードローン商品の中でも比較的申し込みのハードルが高い商品となっています。

しかしその限度額は最大500万円と余裕のある商品設計となっており、利率は最高金利でも11.05%と銀行系カードローンだからこその設定になっています。

では、こちらの商品の申し込みには上記の基本条件に加えてどういった条件があるのでしょうか。順に確認してみましょう。

島根銀行プレミアムゴールドカードローンの追加条件

  • 給与所得者の場合は同じ勤務先で3年以上勤続していること
  • 自営業者の場合は同じ事業で3年以上の営業実績があること
  • 前年度税込年収が200万円以上あること
  • 現在住んでいる住居の居住年数が2年以上あること
    (ただし、同行で住宅ローンを契約中の場合は年数不問)
  • 現住所または勤務先が同行営業区域であること
  • 現在住んでいる住居に電話があること

限度額別の必要年収

100万円まで:年収200万円以上
200万円まで:年収400万円以上
300万円まで:年収600万円以上
400万円まで:年収800万円以上
500万円:年収1,000万円以上

このように若干他の商品と比べて厳し目の条件が設定されていますが、それでも余裕のある限度額や低い水準の利率は魅力的であると言えます。

島根銀行ゴールドカードローン【エクセルI】の貸付条件

【申込年齢】20歳から64歳まで
【利用限度額】30万円から200万円
【実質年率】13.5%~14.5%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社セディナ

島根銀行ゴールドカードローン【エクセルI】の特徴

こちらの商品は限度額が最大200万円、利率は最大でも年14.5%、申し込み可能なのは1年以上の勤続または2年以上の自営業継続者のみという商品設計となっており、いわば銀行系カードローンの平均値の様な性質を持ったカードローンです。

事業資金を除きその使いみちは自由となっていますので、いざという時のために持っておきたいといったところの商品となっています。

島根銀行ゴールドカードローンwith住まいるの貸付条件

【申込年齢】20歳から59歳まで
【利用限度額】50万円から200万円
【実質年率】7.05%~11.05%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】全国保証株式会社

島根銀行ゴールドカードローンwith住まいるの特徴

こちらのカードローンは全国保証株式会社の住宅ローンを申し込んだ人が契約出来る専用カードローンです。

申し込みは上記の基本的な条件に加えて居住家屋に電話があれば可能となっており、その利率も最高で11.05%と魅力的です。

条件に該当する場合は申し込みを検討したいところですが、場合によっては同行の別の商品の方がより良い条件で借り入れ可能な場合もありますので注意して商品を比較してみましょう。

島根銀行しまぎんキャンパスローン(新型学資ローン)の貸付条件

【申込年齢】20歳から65歳まで
【利用限度額】100万円から500万円
【実質年率】2.0%
【審査時間】平均2から3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】中国総合信用株式会社

島根銀行しまぎんキャンパスローン(新型学資ローン)の特徴

こちらのカードローンはお子様の入学から卒業にかかる一切の教育費用に借り入れた資金を使う事が出来るカードローンとなっています。

その使途は教育費に限定されていますが、通常の目的型ローンと異なり資金使途確認資料は不要で、入学金、教科書代、授業料などの支払いに、いつでも何度でもカードで簡単に借入できます。

申し込みは上記の基本的な条件に加えて大学(短大・大学院を含む)、専門学校に入学または在学する子供の家族が申し込み可能です。

また、利率も2%と大変嬉しい低金利となっています。
授業料など、高額な支払いに備え、検討しておくと良いでしょう。

島根銀行カードローンは即日融資可能?

申し込み条件や限度額などによって非常に幅広いラインナップの島根銀行カードローンですが、実は同行のカードローン商品は全て仮審査・本審査の2段階審査を採用しており、仮審査を通過した時にはその後の本手続きのため直接店舗に足を運ぶか、あるいは郵送で契約書類をやり取りする必要があります。

そのため、全ての商品で即日融資は不可能です。

申し込みの処理スピードが一番早いと言われるインターネット経由・店舗窓口での仮審査申込みの場合でも各商品とも最短で1営業日から1週間程度の時間がかかります。

また、WEB完結型の1商品を除いてその後の手続きは来店で行うことになりますが、本審査にも最短で5営業日程度の時間が必要なため、実際に融資金を手にするまでには最短でも1週間から2週間前後は必要になってしまいます。

どうしても急ぎの場合は申し込みの情報に間違いがないか何度もチェックして提出したり、銀行からの連絡にはスムーズに応答するなどの申込者側の努力も必要です。

島根銀行カードローンの審査の流れと必要書類

このように全国的に見ても非常に数多くの種類のカードローンが提供されている島根銀行ですが、実際に申し込みを行うにはどういった方法があるのでしょうか。

今回はなるべく時間をかけずに最短ルートで融資を受けたいという場合を想定してそれぞれの商品の具体的な審査の流れを紹介します。

ウェブdeCanカードローンの場合

こちらの商品は唯一、インターネット上で申し込みから契約までがインターネットで完結します。

インターネット申込の流れ

1.公式サイトの申込画面で保証会社などが提示する個人情報の取扱に関するルールや条件に同意し、申し込みのためのフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の個人情報である住所や氏名・連絡先、配偶者有無などの家族構成や勤務先の名称・連絡先にかかる情報、他の金融機関とはどういった取引をしているのか?や具体的な借り入れ、他の銀行における定期預金などの資産状況を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.島根銀行・保証会社側で、仮審査を行う。また、この時までに勤務先への在籍確認の電話が行われる。(※仮審査の所要時間は最短4営業日程度)

4.島根銀行から仮審査結果に関するメールが着信する。

5.仮審査に通っていた時は本人確認書類の画像を案内に従ってアップロードする。

6.アップロード後、島根銀行から本人確認と申し込み確認の電話が来るので応答する。

7.ここまでの契約に不備が無ければ、最終手続きが行われる。

8.最終的手続完了後、1週間程度でローンカードが郵送されて来るので忘れずに受け取り、契約が完了する。その時から銀行本支店に設置されているATMや提携金融機関のATMで融資金の引き出しが可能となる。

カードローン30、新型カードローン、スーパーパック、ゴールドカードローンエクセルⅠ、キャンパスローンの場合

こちらの商品はインターネットから仮申込みが可能となっており、その流れは全て共通です。

インターネット申込の流れ

1.公式サイトの申込画面で保証会社などが提示している個人情報の取扱方針に関する事前同意事項に同意し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで希望額や申込者の氏名、住所・希望する連絡先、家族構成や勤務先に関する情報、他の金融機関と契約中のローン借入や他の銀行での定期預金などの詳細な資産状況を入力して申し込みを完了させる。
(※ここまでで約20分程度)

3.島根銀行・保証会社側で、仮審査を行う。また、この時までに勤務先への在籍確認の電話が行われる。(※仮審査の所要時間は最短3営業日程度)

4.島根銀行から仮審査結果に関する電話が着信する。

5.仮審査に通過していた場合は来店での正式な申込を要請されるので、来店したい日時と実際に足を運ぶ最寄りの店舗を指定し、予約を行う。

6.来店で正式申込を行ったあと、島根銀行側で本審査を行う。(※平均1週間程度)

7.本審査に通過してここまでの契約内容に不備が無ければ、最終的な融資手続きが行われる。

8.最終手続完了後、ローンカードが本人あてに郵送されて来るので受け取り次第、契約完了。その時から島根銀行本支店のATMや提携金融機関のATMから融資金が引き出し可能。

カードローン(無印)、ピスカカードローン、プレミアムゴールドカードローン、ゴールドカードローンwith住まいるの場合

これらの商品は仮審査申し込みから全て来店で行う必要があります。

そのため申込者の状況によって審査の流れや手順が一部異なりますが、一般的な手順としては下記の様になります。

来店申込の流れ

1.事前に本支店へ電話で来店予約をしてから来店する。

2.担当者のヒアリングを受け、申込書に記入して仮審査を受ける。(※所要時間は2時間程度)

3.島根銀行・保証会社側で仮審査を行う。(※最短3営業日程度)

4.仮審査の結果が電話で通知される。仮審査に通過していた場合は再度来店し、必要書類を提出のうえ本審査の申し込みを行う。

5.島根銀行側で本審査を行う。(※平均1週間程度)

6.本審査に通過していた場合は本契約となり、ローンカードの郵送を待って利用開始。(※カードの郵送まで1週間から2週間程度)

必要書類

必要書類は本人確認書類として運転免許証・パスポートなどの顔写真付き身分証明書と金融機関の届け印が最低限必要となります。

また、審査の結果を見て銀行側が必要とした場合や希望している融資額によって、収入証明書類や今住んでいる住居が本人もしくは家族名義のものであることを公的に証明する「不動産登記簿」などが個別に必要となってくるケースもあります。

こちらは出来る限り事前に取得するなどして揃えておくか、あるいは必要な際にはすぐに用意できるように段取りを確認するなどして準備をしておきましょう

在籍確認はある?

在籍確認は通常、仮審査の最後の段階で最低1回、その他必要に応じて何度か行われることになります。

在籍確認の電話は原則として保証会社側で行うことになっていますが、銀行側で何らかの事情により必要であると判断した場合には、直接銀行からもう一度電話で在籍を確認します。

まとめ

全国の各地方銀行を見渡してみても、ここまで取扱カードローンが多いのはこの島根銀行くらいかもしれません。

島根銀行ではそれほどまでに申込者の属性や限度額、利率などによって細かく商品が展開されています。

しかし全ての商品で即日融資には対応しておらず、またインターネットから申し込み出来る商品も全体の半分程度に留まっています。

もし即日融資を希望している場合は当サイトで紹介している即日融資対応の銀行カードローンに申し込みをすることをおすすめします。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加