スルガ銀行カードローンの即日融資の条件や審査の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡県に本店を構え、近隣の神奈川県などに支店を展開して営業しているスルガ銀行ではカードローン商品としてリザーブドプラン、リザーブドプランプラス、Tポイント付きリザーブドプラン(通称Tリザーブ)、リザーブドプラン(エポスカード保証版)、バンカーズライン、セレブドリームローンの6つのカードローンを提供しています。

今回はそれぞれの商品の限度額や利率、申込方法、そして即日融資の可否について紹介します。

スルガ銀行カードローン リザーブドプランの貸付条件

【申込年齢】20歳から70歳まで
【利用限度額】10万円から800万円
【実質年率】3.9%~14.9%
【審査時間】1時間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社オリエントコーポレーション

スルガ銀行カードローン リザーブドプランの特徴

こちらのカードローンは同行の全てのカードローンの基本形となるカードローンです。

申し込みから契約・融資実行まで来店は一切不要となっており、限度額も10万円から最大800万円までという設定がされているので急な冠婚葬祭や旅行・出張に加えて大きな買い物などにも対応が可能となっています。

さらにパート・アルバイトの人はもちろん、他の消費者金融では最近申し込みを受け付けてもらえないケースも出てきた専業主婦の人からの申し込みも受け付けています。

また、これだけの特典を持っていながらにして仮審査のスピードは最短1分となっているのも大きな特徴の一つです。

なお、こちらのカードローンは全国から申し込みを受け付けています。

スルガ銀行カードローン リザーブドプランは即日融資可能?

スルガ銀行カードローンリザーブドプランは即日融資が可能な商品です。

申し込みの流れ自体は仮審査と本審査の二段階審査となっているものの、申し込みから仮審査回答までの時間は最短1分という驚異の審査スピードを実現しているため、平日昼12時までの契約完了で当日の午後3時までに即日振り込み融資が可能です。

しかし仮審査の通過後、諸手続きを経て契約となるまでには平均して2時間程度かかります。

混み合っている時期などはもう少し時間がかかることもありますので、即日融資を狙うのであれば余裕を持って平日の朝9時頃には申し込みを完了したいところです。

それでも銀行系カードローンどころか大手消費者金融でもこの審査の早さはなかなか見当たらず、この手続きのスピード感は業界トップクラスと言っても過言ではないでしょう。

また、即日で振込融資を受ける場合は振込先の口座を指定することになりますが、実際には「申し込んだはいいもののスルガ銀行に口座を持っていない」というケースが多々あります。

そんなケースにも対応出来るよう、こちらのカードローンでは即日振込融資を依頼した場合には全国どこの金融機関の口座にも振り込んでもらうことができます。

通常の銀行系カードローンの即日振込融資には自行の口座のみという条件を設けている所が多い中、スルガ銀行の即日融資に対する姿勢・意気込みが見て取れますね。

スルガ銀行カードローン リザーブドプランプラスの貸付条件

【申込年齢】20歳から64歳まで
【利用限度額】10万円から790万円
【実質年率】3.6%~14.9%
【審査時間】最短1営業日
【総量規制】対象外
【保証会社】スルガ・キャピタル株式会社、ダイレクトワン株式会社

スルガ銀行カードローン リザーブドプランプラスの特徴

こちらのカードローンはいわゆる「目的別ローン」と言われる、資金の用途が限定されている商品となっています。

借り入れた資金は

  • オート(自動車もしくは車検証の発行されるバイク購入資金)
  • リフォーム(自宅のリフォーム全般に関する資金)
  • 教育(子弟が通う学校の入学金、授業料、施設費などのいわゆる学費)
  • デンタル(本人のインプラントなどの歯科治療費)
  • フリー(上記以外で使徒が確認できる資金)

といった用途に利用することが可能です。

なお、こちらの商品も全国から申し込みをすることが可能となっています。

スルガ銀行カードローン リザーブドプランプラスは即日融資可能?

こちらのカードローンは仮審査・本審査の二段階審査を採用しており、仮審査の結果は最短即日で判明することになっています。

しかし、仮審査の結果判明から実際の融資実行までには1営業日程度の手続き時間が必要なため、事実上即日で融資金を手にすることは不可能です。

多くの口コミサイトや解説サイトではこちらの商品も即日融資可能として紹介していますが、実際には資金の用途に関する確認や契約内容の確定に通常のカードローンよりも若干時間がかかるため、即日融資というのは現実的ではありません。

そのためどうしても急ぎの場合は、銀行側が出来る限りスムーズに手続きや審査を行えるよう、申込者側が申し込み内容に不備が無いかどうか何度もチェックするなど、ある程度の手間をかけることが大切です。

スルガ銀行カードローン Tリザーブの貸付条件

【申込年齢】20歳から70歳まで
【利用限度額】10万円から800万円
【実質年率】3.9%~14.9%
【審査時間】1時間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社オリエントコーポレーション

スルガ銀行カードローン Tリザーブの特徴

こちらのカードローンは世にも珍しい、返済をするごとにTSUTAYAなどで使えるTポイントが貯まる機能と持ったカードローン商品です。

例えばこちらのカードローンを契約して毎月末に3000円ずつ返済する場合は、翌月15日に30ポイントのTポイントが加算されます。

いわば、返済するだけで毎月Tポイントの貯蓄が出来るというのがこちらのTリザーブとなっています。

もちろん、すでにTポイントカードを持っている人でも申し込み可能となっており、ポイントの移行などは申込時に担当者日問い合わせることで個別に回答してもらえます。

なお、こちらの商品も全国のパート・アルバイトの人はもちろん、専業主婦の人からの申し込みに対応しています。

スルガ銀行カードローン Tリザーブは即日融資可能?

こちらのカードローンは即日融資に対応しています。

申し込みから仮審査結果の判明まで最短1分となっており、平日12時までに契約が全て完了している場合は即日で振込融資を受けることが可能です。

また、申し込みから契約までは最短30分と公式サイトでは案内されていますが、申し込んだ時期が月末月初や15日前後、連休前などのローン申し込みが増加する時期などは当然これよりも時間がかかってしまいます。

そのため決して油断することなく、申し込みは平日の朝9時ころまでに行っておくことが即日融資を受けるためのコツとなっています。

スルガ銀行カードローン リザーブドプラン(エポスカード保証)の貸付条件

【申込年齢】20歳から70歳まで
【利用限度額】10万円から200万円
【実質年率】7%~14.9%
【審査時間】平均2週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社エポスカード

スルガ銀行カードローン リザーブドプラン(エポスカード保証)の特徴

こちらのカードローンは最初に紹介したリザーブドプランと比較して保証会社と限度額の面で大きく2つの違いがあります。

1つ目の違いは保証会社が株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)から株式会社エポスカードになっていることです。

実質的な審査を行う保証会社が信販会社であるオリエントコーポレーションから、百貨店を母体に持つエポスカードに変更されていることで、ある程度審査が柔軟になるような印象となっています。

2つ目の違いは限度額となっており、こちらは通常のリザーブドプランの最大800万円と比較して最大200万円までとなっています。

限度額が最大200万円までで充分という場合や、どうしても通常のリザーブドプランだと審査に不安があるという場合は、こちらのカードローンに申し込むと良いでしょう。

スルガ銀行カードローン リザーブドプラン(エポスカード保証)は即日融資可能?

ではこちらのカードローンでは、即日でお金を手にすることは出来るのでしょうか?

残念ながら、答えはノーです。

こちらのカードローンは現在はインターネットからの受け付けをしておらず、郵送で資料請求をしてから申込みをすることになります。

書類到着後には仮審査と本審査があることや、申込み書類を郵送でやり取りしなければならない関係上、申し込みから融資まで早くても2週間程度の時間がかかってしまいます。

そのため一日でも早く審査を完了させ、融資金を手にするためには仮審査後に書類の郵送を求められた場合には可能な限り速やかに郵送をしたり、そもそもの申込書類などに誤りが無い様、何度もチェックして提出するなどの「ひと手間」がとても重要です。

スルガ銀行カードローン バンカーズラインの貸付条件

【申込年齢】20歳から70歳まで
【利用限度額】10万円から800万円
【実質年率】3.9%~12.0%
【審査時間】1時間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】スルガ・キャピタル株式会社、ダイレクトワン株式会社、もしくは株式会社オリエントコーポレーション

スルガ銀行カードローン バンカーズラインの特徴

こちらのカードローンは、今までありそうで無かった銀行員専用のカードローン商品です。

原則的な商品概要は通常のリザーブドプランと同様ですが、銀行員という職業上金利が若干優遇されていたり、在籍確認の面でも配慮がなされています。

銀行員がカードローンを他社から借り入れると言うのは、同僚にバレてしまうとなんともバツの悪い思いをしがちです。それどころか、その借り入れが判明した時点で職業上の評価にも影響しかねません。

さらに、こういったカードローンには在籍確認の電話が必要不可欠です。

通常の勤務先であればまだ問題はありませんが、銀行員の場合は全員が在籍確認の電話だと一発でわかってしまうという事があり、それも銀行員がカードローンを申し込めない理由のひとつにもなっていました。

そこでこちらのカードローンでは、申込時に勤務先が証明出来る健康保険証や行員証の画像を提出することで在籍確認の代わりとしてくれるサービスを実施しています。

このように、銀行員の為の配慮がなされたカードローンがバンカーズラインです。

もちろん、全国の銀行員からの申し込みに対応しています。

スルガ銀行カードローン バンカーズラインは即日融資可能?

こちらのバンカーズラインは、即日融資が可能な商品です。

申し込みの流れ自体は通常のリザーブドプランと同様に仮審査と本審査の二段階審査となっています。

また申し込みから仮審査回答までの時間は最短1分という驚異の審査スピードを実現しているため、平日昼12時までの契約完了で当日の午後3時までに即日振り込み融資が可能です。

ただし混み合っている時期などはもう少し時間がかかることもありますので、即日融資を狙うのであれば余裕を持って平日の朝9時頃には申し込みを完了したいところです。

スルガ銀行カードローン セレブドリームローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から66歳まで
【利用限度額】10万円から300万円
【実質年率】7.1%~14.9%
【審査時間】平均3週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】スルガ・キャピタル株式会社 

スルガ銀行カードローン セレブドリームローンの特徴

こちらのカードローンは同行のソネット支店が提供しているカードローンで、資金の使いみちは自由となっています。

限度額は10万円から最大300万円となっていますので、ちょっとした生活資金の補填や自分へのご褒美から大きな買い物や急な冠婚葬祭の費用まで幅広く活用することが可能となっています。

なお、こちらのカードローンは勤続年数・または居住年数が1年以上で安定した収入がある人からの申し込みに対応しています。専業主婦の人も、配偶者がこの条件を満たしていれば申し込み可能です。

スルガ銀行カードローン セレブドリームローンは即日融資可能?

ではこちらのカードローンでは、即日でお金を手にすることは出来るのでしょうか?

残念ながら、答えはノーです。

セレブドリームローンはインターネットから行う仮審査完了後、通過していた場合は郵送で書類をやり取りして本審査を行うという二段階の審査があることや、契約完了後のローンカード郵送手続きの関係上、申し込みから融資まで早くても3週間程度の時間がかかってしまいます。

一日でも早く審査を完了させ、融資金を手にするためには可能な限り速やかに書類を返送したり、そもそもの申込書類などに誤りが無い様、何度もチェックして提出するなどの「ひと手間」がとても重要です。

スルガ銀行カードローンの審査の流れと必要書類

このように非常に多彩な6種類のカードローンが提供されているスルガ銀行ですが、実際に申し込みを行うにはどういった方法があるのでしょうか。

今回は「出来る限り早く融資を受けたい」という前提に立ってそれぞれの商品の具体的な審査の流れを紹介します。

スルガ銀行カードローン リザーブドプラン・Tリザーブ・バンカーズラインの場合

こちらのカードローンはインターネットから申込可能となっています。

インターネット申込の流れ

1.公式サイトから「お申込みはこちら」に進み、申込画面で個人情報の取扱方針に同意し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報、他の金融機関からの借入や他の銀行での定期預金などの資産状況を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.スルガ銀行・保証会社側で、仮審査を行う。(※仮審査の所要時間は最短1分)

4.スルガ銀行から仮審査結果に関するメールが着信する。

5.仮審査に通過していた場合は速やかに本人確認書類の画像をアップロードする。(※バンカーズラインの場合はこの時点で銀行員の証明になる書類も同時にアップロードする)

6.スルガ銀行から申込内容の確認や今後の案内について電話が着信する。多くの場合はこの段階で在籍確認が行われる。(※画像のアップロードから電話着信まで最短20分程度)

7.本審査に通過して契約に不備が無ければ、最終手続きが行われる。この時、即日振込融資を希望の場合は振込先口座と希望金額をインターネット上で登録する。

8.最終手続完了後、融資金が振り込まれて契約完了。その後1週間程度でローンカードが郵送されてくるので、その時から銀行本支店のATMや提携金融機関のATMで融資金引き出しや返済などの各種手続きが可能。

スルガ銀行カードローン リザーブドプランプラスの場合

こちらのカードローンはインターネットから申込可能となっています。

インターネット申込の流れ

1.公式サイトから「お申込みはこちら」に進み、申込画面で個人情報の取扱方針に同意し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報、他の金融機関からの借入や他の銀行での定期預金などの資産状況を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.スルガ銀行・保証会社側で、仮審査を行う。(※仮審査の所要時間は最短1営業日程度)

4.スルガ銀行から仮審査結果に関するメールが着信する。

5.仮審査に通過していた場合は速やかに本人確認書類の画像をアップロードし、振込融資希望の場合は振込先口座と希望金額を先に登録する。

6.スルガ銀行から申込内容の確認や今後の案内について電話が着信する。多くの場合はこの段階までに在籍確認が行われる。(※画像のアップロードから電話着信まで最短3時間程度)

7.本審査に通過して契約に不備が無ければ、最終的な契約内容の確認を行う。

8.最終手続完了後、融資金が振り込まれて契約完了。その後1週間程度でローンカードが郵送されてくるので、その時から銀行本支店のATMや提携金融機関のATMで融資金引き出しや返済などの各種手続きが可能。

スルガ銀行カードローンリザーブドプラン(エポスカード保証)の場合

こちらのカードローンは少々特殊な申込み方法が必要となっておりますので、その方法をご紹介します。まず、直接電話で話し、このカードローンを申込みたいとはっきり主張するのが大事です。

電話申込の流れ

1.0120-550-237へ電話し、オペレーターさんに繋いでもらう。

2.オペレーターさんに繋がったら、「エポスカード保証の方のリザーブドプランに申込みをしたい」と告げる。

3.まずはオペレーターさんから「通常のリザーブドプラン」への申込みを強く推奨されるので、それを断ってエポスカード保証のプランに申込みをしたい事を伝える。

4.スルガ銀行から審査に関する書類の送付について案内があるので、住所氏名・連絡先を告げる。

5.1週間程度でスルガ銀行から申込書類が郵送されてくるので、記入の上速やかに返送する。

6.郵送で書類の返送・本申込を行ったあと、スルガ銀行側で仮審査、続いて本審査を行う。(※通常1週間程度)

7.本審査に通過して契約に不備が無ければ、最終手続きが行われる。

8.最終的手続完了後、ローンカードが郵送されて契約完了。カード到着後は速やかに0120-550-237に電話してカードの受け取り連絡を行う。その後は提携金融機関ATMで融資金が引き出し可能。

スルガ銀行カードローンセレブドリームローンの場合

こちらのカードローンはインターネットから申込可能となっています。

インターネット申込の流れ

1.公式サイトの申込画面で個人情報の取扱方針に同意し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報、他の金融機関からの借入や他の銀行での定期預金などの資産状況を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約20分程度)

3.スルガ銀行・保証会社側で、仮審査を行う。また、この時までに勤務先への在籍確認の電話が行われる。(※仮審査の所要時間は最短5営業日程度)

4.スルガ銀行から仮審査結果に関する電話が着信する。

5.仮審査に通過していた場合は郵送で申込書一式が送られてくるので、担当者からの個別の案内に従って本申込を行う。

6.郵送もしくはFAXなどで書類の返送・本申込を行ったあと、スルガ銀行側で本審査を行う。(※通常5営業日程度)

7.本審査に通過して契約に不備が無ければ、最終手続きが行われる。

8.最終手続完了後、ローンカードが郵送されて契約完了。その後は提携金融機関ATMで融資金が引き出し可能。

必要書類

必要書類は各商品共通のものとして運転免許証・パスポートなどの顔写真付き身分証明書が最低限必要となります。バンカーズラインの場合のみ、銀行員であることを証明できる書類が別途必要となります。

また、審査の結果や希望融資額によっては収入を証明する書類などが個別に必要となるケースもあります。

出来る限り事前に用意して揃えておくか、あるいは必要な際にはすぐに用意できるように準備をしておきましょう。

在籍確認はある?

在籍確認は通常、仮審査の最後の段階で最低1回、その他必要に応じて何度か行われることになります。

※リザーブドプラン・プラス・Tリザーブは本審査中に行われます。

在籍確認の電話は原則として保証会社側で行うことになっていますが、銀行側で必要と判断した場合には、直接銀行からもう一度電話で在籍を確認します。

即日融資を受けるためには在籍確認がミソ?

こちらの銀行は即日融資に対応しており短時間で契約可能な商品が多いため、手続きをスムーズに進めるためには在籍確認の時間に特に注意が必要です。

平日の朝9時の段階で申し込みを完了し、即日融資希望であることを伝えると通常は在籍確認も朝9時台後半から10時頃までには行われるのが通例です。

この時までに勤務先の電話が繋がるような状態になっていれば問題ありませんが、朝10時開店やそれ以降の時間に始業する勤務先の場合は9時台に電話が来てもその電話を取れないケースが考えられます。

そこで即日融資を狙って朝一番での申し込みをする際には、平日の朝9時台に確実に勤務先に電話が繋がること、そして誰かが電話に出られる事を確認することもまた大切です。

もしも9時台に電話に出られる人が居ない・もしくは電話が始業前には繋がらないようになっているなどの場合は事前にコールセンターにその事情を説明する事がコツとなります。

誠心誠意申し込みの際に受け答えが出来ていて審査にも問題がない場合は、在籍確認を一番後回しにして先に審査を進めてくれるケースがあります。その場合は始業時間を待って在籍確認の電話が入ることになり、確認が完了したらすぐに審査結果が出る事になります。

保険でローンを全額返済?

スルガ銀行のカードローンのうち、

  • リザーブドプラン
  • リザーブドプランプラス
  • バンカーズライン

は、万が一の時に保険金でローンが全額返済される消費者信用団体生命保険を付保できることになっています。(※契約時に選択可能)また、ガン保証特約も付けられますので、ガンと診断された時にもローンが保険金で全額返済となります。

こういった保証を行っている銀行系カードローンは非常に少なく、さらにガン特約が付いているのは大変珍しいです。

まとめ

このようにスルガ銀行では非常に多彩な種類のカードローンを提供しています。

仮審査結果が最短1分で判明して最短即日融資も可能な商品も多いです。

申し込みも全国から可能となっていますし、肝心の手続方法も非常にシンプルかつ、わかりやすいものになっています。

それでいて分からないことがある時には電話で問い合わせをすることも可能ですので、カードローンが初めてという方にもおすすめできるカードローンです。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加