富山銀行カードローンの即日融資の条件や審査の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富山県で営業している地方銀行の富山銀行では、資金の使いみちや限度額、貸付対象ごとに多くの種類のカードローン商品を提供しています。今回は富山銀行のカードローン「スピード王MAX」「富山銀行カードローン」、「富山カードローン with 住まいる」、そして「αカードローンSタイプ」の4つの商品を紹介します。

富山銀行カードローンスピード王MAXの貸付条件

【申込年齢】20歳から70歳まで
【利用限度額】10万円から500万円
【実質年率】4.5%~14.6%
【審査時間】最短2時間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】新生フィナンシャル株式会社

富山銀行カードローンスピード王MAXの特徴

富山銀行カードローンスピード王は、その名の通り申し込みから審査までのスピードが早く消費者金融にも決して引けを取らない水準での審査時間を実現しています。

富山銀行のカードローン商品で唯一即日融資が可能(※条件あり)でありながら金利も最低4.5%から14.6%と、銀行系カードローンだからこそ可能な堂々の低金利水準も兼ね備えているのが特徴です。

さらに銀行系カードローンでは敬遠されがちな自営業・専業主婦からの申し込みも受付しており、まさしく急にお金が必要になった際のために検討リストに入れておきたいカードローンとなっています。

なお、こちらのカードローンは申し込みの段階で富山銀行に普通預金口座を開設していなくても問題ありませんが、仮審査から本審査に進む段階までに口座の開設が必要です。

また、こちらのカードローンは富山県内に住んでいる、もしくは勤務先がある人のみを対象としています。

富山銀行カードローンスピード王MAXは即日融資可能?

富山銀行カードローンスピード王は、同行で唯一即日融資が可能なカードローンとなっています。

公式サイトによると、即日融資を受けるには平日午前10時までに申し込みを完了し、当日午後2時までに必要書類を持参の上直接店舗に来店することが必要とされています。

しかし実際は申し込みから審査には最短で1時間から2時間程度はかかりますので、確実に即日融資を狙って申し込むのであれば平日の午前9時までにインターネットから申し込みを完了し、完了次第コールセンターに電話で「審査を急いで欲しい」とダメ押し的に伝えると良いでしょう。

また、在籍確認の時間にも注意が必要です。平日の朝9時の段階で申し込みを完了し、急ぎであることを伝えると通常は在籍確認も朝9時台後半から10時頃までには行われるのが通例です。

この時までに勤務先の電話が繋がるような状態になっていれば問題ありませんが、朝10時開店やそれ以降の時間に始業する勤務先の場合は9時台に電話が来てもその電話を取れないケースが考えられます。

そこで即日融資を狙って朝一番での申し込みをする際には、平日の朝9時台に確実に勤務先に電話が繋がること、そして誰かが電話に出られる事を確認することもまた大切です。

もしも9時台に電話に出られる人が居ない・もしくは電話が始業前には繋がらないようになっているなどの場合は事前にコールセンターにその事情を説明する事がコツとなります。

誠心誠意申し込みの際に受け答えが出来ていて審査にも問題がない場合は、在籍確認を一番後回しにして先に審査を進めてくれるケースがあります。その場合は始業時間を待って在籍確認の電話が入ることになり、確認が完了したらすぐに審査結果が出る事になります。

富山銀行カードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から59歳まで
【利用限度額】30万円または50万円
【実質年率】11.0%
【審査時間】最短即日で審査結果回答
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社ジャックス

富山銀行カードローンの特徴

富山銀行カードローンは文字通り「地方銀行のローン」といった様相を呈したオールドスタイルとも呼ぶべきカードローンです。

即日融資やインターネットからの申し込みなど便利なサービスは提供されておらず、申し込みも店頭で担当者に相談してから行う様な形となっています。

既に富山銀行に口座があるなど取引のある場合には金利の優遇措置があり、これがこのカードローン商品の最大の特徴であるといえます。

なお、こちらのカードローンは富山銀行の営業区域内、すなわち富山県内に住んでいるか勤務先がある人のみ申し込みが可能となっています。

富山銀行カードローンの金利引下げ条件

こちらのカードローンでは下記の各条件を満たす場合、それぞれローン契約時の金利が引き下げられることになります。

1・毎月5万円以上の給与振込、もしくは年金振込がある場合:▲0.5%

2・積立性預金(財形・定積・積定)が毎月掛込合計で1万円以上ある場合:▲0.5%

3・公共料金の自動振替を2件以上利用している場合:▲0.5%

4・定期、国債(合計50万円以上)がある場合:▲0.5%

5・住宅ローンを利用中の場合:▲0.5%

6・1年間の決済状況が優良な場合:▲0.6%

富山銀行カードローンは即日融資可能?

こちらのカードローンは店頭から申し込む事前審査と、事前審査通過後に後日行われる本審査という二段階の審査があることや融資手続きの関係上、申し込みから融資まで早くても1週間程度の時間がかかってしまいます。

そのため一日でも早く審査を完了させ、融資金を手にするためには事前審査から本審査までの間で来店を求められた場合には可能な限り速やかに来店したり、電話には確実に出るか、出られなければきちんと掛け直しをすること、そしてそもそもの申込書類などに誤りが無い様、何度もチェックして提出するなどの「ひと手間」をかける事がとても重要です。

富山銀行カードローンwith 住まいるの貸付条件

【申込年齢】20歳から59歳まで
【利用限度額】50万円から200万円
【実質年率】5.0%~8.0%
【審査時間】平均2週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】全国保証株式会社

富山銀行カードローンwith 住まいるの特徴

こちらのカードローンは富山銀行で住宅ローンを契約している人のみが申し込み可能なカードローン商品となっており、「住宅ローン契約者」といういわば富山銀行のお得意様向けのカードローンだと言えます。

契約完了後は通常のカードローンとして銀行から資金を引き出すようにとても簡単に借り入れを行うことが可能です。

しかしその利率は年5.0%から最大でも年8.0%と非常に低金利な水準となっており、通常の銀行系カードローンが14%程度、消費者金融のカードローンだと18%という契約もあることを考えると、カードローンにしては驚異の金利と言えるでしょう。

富山銀行カードローンwith住まいるは即日融資可能?

こちらのカードローンも店頭から申し込む事前審査と、事前審査通過後に後日行われる本審査という二段階の審査があることや融資手続きの関係上、申し込みから融資まで早くても1週間程度の時間がかかってしまいます。

さらにローンカードは郵送で交付されるため、実際にカードが使用できるようになるには2週間から3週間程度の時間がかかってしまうケースもあります。

また、既に住宅ローンを契約中の人が新規にこちらのカードローンを申し込む場合は、継続して1年以上遅滞なく住宅ローンを返済できている事が審査の条件となります。

申し込みを行う際には返済状況をよく確認し、遅れが無いことを確認したうえで申し込むようにしましょう。

富山銀行カードローンαカードローンSタイプの貸付条件

【申込年齢】20歳から65歳まで
【利用限度額】30万円・50万円のいずれか
【実質年率】11.0%
【審査時間】平均1週間程度
【総量規制】対象外
【保証会社】株式会社オリエントコーポレーション

富山銀行カードローンαカードローンSタイプの特徴

こちらのカードローンは通常のカードローンとは少し毛色の異なるカードローン商品です。

αカードローンSタイプは、富山銀行で開設している総合口座にカードローン機能をプラスするというコンセプトで作られた商品で、預金を引き出すように資金を借り入れしたり、公共料金の自動振替時に起こりがちな「うっかり入金忘れ」が発生した場合に自動で不足金額を融資してくれて引き落とし不能という事態を回避してくれるような機能を持っています。

さらに富山銀行との取引状況によっては利率が最大で2.5%も優遇されることになります。

なお、こちらのカードローンは富山銀行に総合口座を開設していること、勤続年数1年以上であること、このローンを含む総合的な借り入れ金額が年収の50%以内であることが申し込みの条件となります。

富山銀行カードローンαカードローンSタイプは即日融資可能?

こちらのカードローンも同行の他のカードローン商品と同様に仮審査・本審査の二段階審査を採用しており、仮審査通過後の最終的な本申込みを店頭で行う事が要求されています。

そのため申込から融資実行までは1週間程度はかかってしまうため、事実上即日で融資金を手にすることは不可能です。

どうしても急ぎの場合は、取引のある本支店の担当者に直接急ぎであることを相談するようにしましょう。

富山銀行カードローンの審査の流れと必要書類

このように用途や限度額などに応じて複数の種類が用意されている富山銀行のカードローンでは、審査の流れや申し込み条件にそれぞれ特色があります。

「出来る限り早く融資を受けたい」という前提に立ってそれぞれのカードローンの審査の具体的な流れ、必要書類などを見ていきます。

富山銀行カードローンスピード王MAXの場合

富山銀行カードローンスピード王は、インターネット、電話から仮申込みを行えます。

インターネット申込の流れ

1.公式サイトの申込画面で「WEBで仮お申し込み」を選択し、申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約10分程度)

3.富山銀行・保証会社側で審査を行う。なお、この時点で勤務先に在籍確認が行われる。(※所要時間は最短1時間程度)

4.富山銀行から審査結果に関する電話が着信する。

5.仮審査に通過していた場合はそのまま郵送で手続きを進めるか、即日融資希望・もしくは急ぎの場合はそこで来店を希望し、平日14時までに必要書類を持って来店する。(※郵送の所要時間は通常3日から4日程度)

6.来店もしくは郵送で本申込完了後、銀行側で本審査を行う。(※通常1時間程度)

7.本審査に通過して契約に不備が無ければ、最終手続きが行われて契約完了。来店で即日融資を希望している場合は担当者の案内にしたがって融資を受ける。

8.郵送手続きを希望した場合は契約完了後1週間程度でローンカードが到着する。カード到着後から利用開始。

電話申込の流れ

1.0120-019-502に電話をかけ、「スピード王MAXに申し込みをしたい」と告げる。

2.オペレーターさんの指示に従って申し込みに必要な情報について質問に答え、一旦電話を切って仮審査を待つ。

3.富山銀行・保証会社側で仮審査を行う。

※これ以降の流れはインターネット申込の場合と同じ。

富山銀行カードローン・with 住まいる・αカードローンSタイプの場合

これらのカードローンは全て来店で申し込みをすることが必要となっています。

来店での申し込みの流れ

1.事前に本支店へ電話で来店予約をしてから来店する。この時、既に取引がある場合はその本支店に電話・来店をする。

2.担当者のヒアリングを受け、申込書に記入して仮審査を受ける。(※所要時間は平均4営業日程度)

3.仮審査の結果が電話で通知される。仮審査に通過していた場合は再度来店し、必要書類を提出の上本審査の申し込みを行う。

4.富山銀行側で審査を行う。(※平均3営業日程度)

5.本審査に通過していた場合は本契約となり、ローンカードの郵送を待って利用開始。(※カードの到着までは平均で1週間から2週間程度)

必要書類

必要書類は各商品共通のものとして運転免許証・パスポートなどの本人確認書類、収入証明書類、そしてすでに口座を開設している場合は口座の通帳や届け印などが必要です。

特に収入証明書類は不要な場合もありますが、用意しておくと審査がスムーズに進んだりするケースがあるので念のため提出出来るようにしておきましょう。

在籍確認はある?

富山銀行が提供している全てのカードローンで、在籍確認は必ず行われます。

(※ただし、専業主婦の申し込みの場合は在籍確認はありません)

通常は仮審査の最後の段階で保証会社側から行われる1回の電話で在籍確認が完了します。

しかし仮審査から本審査までに時間が空いてしまった場合や、その他審査上「本当にそこで勤務しているかどうか慎重な確認が必要だ」と判断された場合には本審査の最後にも1度、今度は銀行側から直接在籍確認の電話が行われるケースがあります。

後者のケースの場合は1回目の在籍確認が正常に完了しなかった(例えば勤務先の人が「その人は知っているけど今はいません」といった曖昧な回答をするなど)場合に2回目の確認となる事が多いため、普段あまり自分宛ての電話がかかってこない様な職場の場合は事前に同僚に電話の取り次ぎをお願いしておくなど、注意しておきましょう。

まとめ

このように利用者の様々なライフスタイルに合わせ、地域に密着した形でのカードローン商品を展開しているのが富山銀行です。

即日融資を希望される場合は、富山銀行のカードローンのうち、スピード王MAXのみが即日融資対応ですので、こちらを利用しましょう。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加