筑波銀行カードローンの特徴や審査スピード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

茨城県に本店を構え、千葉県、埼玉県、東京都、栃木県に支店を展開し営業している筑波銀行では、カードローン商品としてIMA☆(いまほし)、ポケットカードローンの2つのカードローンを提供しています。今回はそれぞれの商品の限度額や利率、申込方法、そして即日融資の可否について紹介します。

筑波銀行カードローンIMA☆(いまほし)の貸付条件

【申込年齢】20歳から64歳まで
【利用限度額】10万円から500万円
【実質年率】4.8%~14.6%
【審査時間】2営業日以内
【総量規制】対象外
【保証会社】新生フィナンシャル株式会社

筑波銀行カードローンIMA☆(いまほし)の特徴

こちらのカードローンは原則としてインターネットで申し込みから契約までを完結することが可能となっており、煩わしい来店をすることなく融資を受けることが可能です。

また審査結果も基本的にはメールで到着しますので、日中忙しい人でも安心して申し込みをすることができます。

返済についても10万円までの利用であれば月々2000円からの返済となりますので余裕を持った資金計画を立てることが出来るようになっています。もちろん、余裕のある時には追加で返済することも出来ますので繰り上げで返済をするといった計画も実現可能です。

筑波銀行カードローンIMA☆(いまほし)は即日融資可能?

こちらのカードローンは原則として2営業日で仮審査結果が到着しますので、その日のうちにお金を借りることは不可能です。

それでも銀行系カードローンの中には融資実行まで3週間以上かかる商品もあることを考えれば融資までの時間が比較的短いカードローンと言えるでしょう。

さらに、一般的なカードローンの場合は契約完了後に郵送されてくるローンカードが無ければ融資を受けられないケースがほとんどですが、こちらのカードローンの場合は希望があれば契約完了時に振込融資を実施してくれますのでローンカードの到着を待たずに融資金を手にすることも可能です。

筑波銀行カードローンポケットカードローンの貸付条件

【申込年齢】20歳から72歳まで
【利用限度額】10万円から200万円
【実質年率】14.6%
【審査時間】原則5営業日
【総量規制】対象外
【保証会社】SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

筑波銀行カードローンポケットカードローンの特徴

こちらは同行のポケットフリーローンのカードローン版となっています。

本人に安定した収入があれば、主婦・学生などはもちろん、年金受給者の人でも申し込みが可能です。

先程の「いまほし」とほぼ同様の貸付条件ですが、こちらは毎月の返済額が限度額に応じて1万円から3万円となっていることから早期返済を目指す人にはおすすめの商品となっています。

筑波銀行カードローンポケットカードローンは即日融資可能?

こちらのカードローンは仮審査・本審査の二段階審査を採用しており、仮審査通過後の最終的な本申込みを店頭で行う事が要求されています。

そのため、事実上即日で融資金を手にすることは不可能です。

申し込みの処理スピードが一番早いと言われるインターネット経由・店舗窓口での仮審査申込みの場合でも仮審査に最短で5営業日程度かかるため、仮審査結果はおおよそ申し込みから1週間程度で判明します。

その後の手続きは来店で行うことになりますが、本審査にも最短で3営業日程度の時間が必要なため、実際に融資金を手にするまでには最短でも1週間から2週間前後は必要になってしまいます。

どうしても急ぎの場合は「いまほし」に申し込むか、銀行側が出来る限りスムーズに手続きや審査を行えるよう、申込者側が多少の手間をかけることがコツとなっています。

筑波銀行カードローンの申し込み可能地域

これらのカードローンは、筑波銀行が指定する下記の地域に住んでいる、もしくは勤務先がある人のみが申し込み可能となっています。

<茨城県>
水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、行方市、桜川市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、神栖市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町

<栃木県>
宇都宮市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市

<埼玉県>
春日部市

<千葉県>
銚子市、松戸市、旭市、柏市

<東京都>
足立区(※ただしポケットカードローンは受付不可)

上記の地域が大原則となりますが、この地域の周辺などでも申込可能なケースもあります。ギリギリで地域外だけど申し込みたい、という場合は別途相談が必要です。

筑波銀行カードローンの審査の流れと必要書類

このように2種類のカードローンが提供されている筑波銀行ですが、実際に申し込みを行うにはどういった方法があるのでしょうか。

今回は「出来る限り早く融資を受けたい」という前提に立ってそれぞれの商品の具体的な審査の流れを紹介します。

筑波銀行カードローンIMA☆(いまほし)の場合

こちらの商品は主にインターネット・電話から申し込みが可能です。

インターネットから申込の場合

1.公式サイトの申込画面で「お申込み・仮審査へ」を選択し、個人情報の取扱方針に同意の上申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約10分程度)

3.筑波銀行・保証会社側で審査を行う。(※所要時間は2営業日程度)

4.筑波銀行から審査結果に関するメールが到着する。この段階で電話が来た場合は例外的に来店審査が必要となるので1ヶ月以内に来店する。

5.仮審査に通過していた場合、すでに筑波銀行に口座を持っている場合はそのままインターネット上で契約完了となり、ローンカードが発送される。急ぎの場合はこの時点で振込融資も可能。口座を持っていない場合は郵送・FAXなどで契約書を送付し、契約完了。ローンカードが到着してから利用開始。(※郵送の所要時間は通常3日から4日程度)

電話で申込の場合

1.0120-885-668に電話をかけ、「いまほしに申し込みをしたい」と告げる。

2.オペレーターさんの指示に従って申し込みに必要な情報について質問に答え、一旦電話を切って仮審査を待つ。

3.筑波銀行・保証会社側で仮審査を行う。

※これ以降の流れはインターネット申込の場合と同じ。

ポケットカードローンの場合

こちらの商品も主にインターネット・電話から申し込みが可能です。

インターネットから申込の場合

1.公式サイトの申込画面で「お申込み・仮審査へ」を選択し、個人情報の取扱方針に同意の上申し込みフォームを表示させる。

2.申し込みフォームで申込者の住所氏名・連絡先、家族構成や勤務先の情報を入力して申し込みを完了させる。(※ここまでで約10分程度)

3.筑波銀行・保証会社側で審査を行う。(※所要時間は5営業日程度)

4.筑波銀行から審査結果に関する電話が着信する。

5.仮審査に通過していた場合、来店を要請されるので速やかに来店する店舗と日時を予約する。

6.来店で申し込みを行い、筑波銀行側で本審査を行う。(※所要時間は2営業日から3営業日程度)

7.本審査に通過し、契約に不備が無ければ契約完了。ローンカードの到着後から利用開始。(※カードの到着までは最短3営業日程度)

電話で申込の場合

1.0120-885-668に電話をかけ、「ポケットカードローンに申し込みをしたい」と告げる。

2.オペレーターさんの指示に従って申し込みに必要な質問に答え、一旦電話を切って仮審査を待つ。

3.筑波銀行・保証会社側で仮審査を行う。

※これ以降の流れはインターネット申込の場合と同じ。

必要書類

必要書類は本人確認書類として健康保険証や運転免許証、パスポートなどが挙げられます。

在籍確認はある?

どちらのカードローンも、在籍確認は必ず勤務先に対して行われることになります。

原則的には仮審査の段階で保証会社側からまず勤務先に電話をかけ、本人が在籍していることが分かれば在籍確認は完了です。

ただし、仮審査から本審査までに2週間以上の時間が空いてしまった場合や銀行側で再度在籍確認をする必要があると判断した場合などは再度、今度は銀行側から在籍確認の電話が入るケースもあります。

申込者に電話が来る時はどんな時?

筑波銀行ではカードローンの申し込みから契約完了までの間、何度か申込者に電話がかかってきます。

これが仮審査の通過や本審査の通過の電話連絡なら大いに歓迎ですが、公式サイトの案内にもあるように、これ以外のタイミングで電話が来るケースもまれにあります。

銀行からイレギュラーなタイミングで電話が来ると何だか不安になりそうですが、一体どういった用件で電話が来るのでしょうか。

多くの場合は、「申し込みに不備があった場合」です。

申し込みの住所の番地が不正確だったり、生年月日が本人確認書類と相違していた場合、または筑波銀行に口座を持っていないと申告していたのに本人名義の口座が見つかった場合(本人が口座開設していたことを忘れていたケースなど)などには確認のために銀行から電話が入ります。

この電話に出ないで放置してしまったりすると、審査に不利な状況になるか、あるいは最悪の場合審査に落ちてしまいます。

こういったことを避けるためにも、銀行からの電話は必ず出るように心がけ、もし出られなかった場合は可能な限り速やかに折り返しの電話をかけて用件を確認しましょう。

なお、一般的には銀行からの電話を3回以上無視してしまうと連絡不能と判断され、ローンの申し込み自体を取り消されたりする場合があります。

まとめ

こちらの銀行のカードローンは審査から契約までに若干日数がかかることや申し込み地域が非常に厳しく市区町村レベルで制限されている分、専業主婦や年金受給者でも申し込みが可能な商品も提供されています。

しかし申し込み時にはほとんどのケースで来店が必要ということもあって、大手の消費者金融の様にインターネットで即日申し込みが完結するような展開は期待できません。

即日融資のできる銀行カードローンはおすすめ銀行カードローン一覧を参考にしてください。

反対にじっくりと検討を重ねて申し込むだけの時間的余裕があり、指定地域内に住んでいる人にはおすすめのカードローンといえます。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加