ノーローンは18歳でも利用できる?審査の流れや即日融資の条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノーローンの貸付条件

【申込年齢】18歳~※年齢制限なし
【利用限度額】1万円~300万円
【実質年率】4.9%~18.0%
【審査時間】最短即日
【総量規制】対象
【保証会社】なし

ノーローンの特徴

ノーローンはもともとシンキ株式会社が運営していた消費者金融だったのですが、今は新生銀行グループとなっています。新生銀行グループの傘下になってからもしばらくは「シンキ株式会社」として運営を続けていましたが、現在は新生銀行パーソナルローン株式会社と社名を変更しています。

新生銀行といえば「カードローンのレイク」も同じ新生銀行のカードローン商品なのですが、レイクは新生銀行が発行しているカードローンで、こちらのノーローンはあくまでも新生銀行グループの「新生銀行パーソナルローン株式会社」が運営している消費者金融の商品となります。

ですので、レイクは総量規制の対象外ですが、ノーローンは総量規制の対象となります。
あくまでも消費者金融のローン商品という括りですが、かなり画期的なサービスを次々展開しているので、大手のアコムやプロミスなどにも全然劣っておらず、消費者金融からの借り入れを検討しているのであれば、ぜひ候補に残しておきたい1社です。

金利に注目!

ノーローンの金利は「4.9~18.0%」なので、類似商品のアコムやプロミスと同程度の設定になっています。銀行系カードローンよりは高金利ですが、消費者金融商品としては一般的な金利設定だと思います。

少しでも低金利で利用できる商品を探しているのであれば、銀行系のカードローンをおすすめします。

ノーローンにスペックが似ているカードローン金利の比較一例を載せておきます。

商品
適用利率 借入限度額
消費者金融 ノーローン 4.9~18.0% 1~300万円
消費者金融 プロミス 4.5~17.8% 最高500万円
ネット銀行 ジャパンネット銀行カードローン 2.5~18.0% 10~1,000万円
銀行 新生銀行カードローン レイク 4.5~18.0% 1~500万円

グループ系列の新生銀行カードローンよりも若干金利が高く設定させていますが、上限金利は同じなので大差はないと思います。
審査の通りやすさでいえば、銀行よりも消費者金融だと思うので、銀行系カードローンに申込みをしてみたが、審査で不可となった人にはおすすめの商品です。

ノーローンのココに注目!

ここでは当商品のメリット・デメリットに関係なく、カードローンを選ぶ上で注目しておきたいポイントをピックアップしていきます。

  • 何度でも1週間無利息
  • 審査最短20分
  • 楽天銀行の口座で24時間リアルタイム取引可
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 土日でも即日融資OK
  • 女性専用ダイヤルがあるので、女性でも安心して利用できる

何度でも1週間無利息

無利息キャッシングは他の金融会社も実施していますが、ノーローンのように繰り返し何度でも無利息キャッシングが出来るローン商品は他にはありません。
ただしノーローンの無利息期間は1週間のみなので、プロミスなど他の無利息ローンよりも適用期間が短く設定されています。

それでも繰り返し何度でも無利息キャッシングができるのは、かなりポイントが高いサービスだと思います。ノーローンで繰り返し何度も無利息サービスを利用するには、一度全額返済しなければなりません。

ですので、長期的に借りる人よりも、給料日前など「ちょっとお金が足りない」など、一時的な利用を考えている人向きのカードローン商品だと思います。

審査最短20分

ノーローンの審査は、最短20分です。
これは他のカードローン商品と比べても、相当早いと思います。
銀行系カードローンは早くても1時間ほど掛かりますし、比較的審査が早いと言われている消費者金融のアコムやプロミスでも最短30分です。

この審査時間の早さをみても、ノーローンが「即日融資」にチカラを入れているのが解りますね。

【審査時間の目安】

9:00~20:30 最短20分
20:30以降 最短翌日9:00~

平日だけでなく、土日祝祭日も上記時間で対応してもらえます。

楽天銀行の口座で24時間リアルタイム取引可

楽天銀行の口座をお持ちであれば、24時間いつでもリアルタイムで融資が利用できます。
土日でも深夜でも、申込み後すぐに楽天口座に入金してもらえるので、あらゆるピンチに対応してくれます。

最初に楽天口座を登録しなければいけませんが、一度登録してしまえば、あとはお手持ちのスマホやパソコンからたった2ステップで手続きが完了できます。


もちろん振込み時の手数料はノーローンが負担してくれるので、土日でも深夜でも手数料なしで振込みサービスが利用できます。

楽天スーパーポイントが貯まる

ノーローンでは返済時の利息額に応じて、毎月ポイントが貯まるサービスがあります。
銀行カードローンや消費者金融などでも、このようなサービスはほとんど見かけることがありません。
どちらかというとクレジットカード寄りのカードローン商品と言ったほうが良いのかもしれません。

しかも楽天スーパーポイント、Gポイント、ネットマイルの3つの中からお好きなポイントを選べるようになっています。

【付加ポイントの例】
楽天スーパーポイント 10,000円の返済で150ポイント
ネットマイル 10,000円の返済で150マイル
Gポイント 10,000円の返済で75G

貯まったポイントやマイルは、旅行やギフト券など、さまざまな特典と交換できます。

土日でも即日融資OK

ノーローンは、土日祝日でも即日融資を利用することができます。

デート費用がちょっと心配、結婚式の二次会で持ち合わせが・・・となっても安心ですよね。後ほど詳しく説明しますが、ノーローンで土日の即日融資を利用するには楽天口座への振込み、もしくは自動契約機を利用することになります。

楽天口座への振込みを希望する場合は、平日、土日に関係なく17時までに審査結果と手続きが完了していなければなりません。ですので、17時以降になるのであれば、自動契約機を利用するほうが確実だと思います。

女性専用ダイヤルがあるので、女性でも安心して利用できる

ノーローンでは、レディースローンを用意しており、キャッシングが初めてという方でも、女性のスタッフが契約完了まで担当してくれるので安心です。

女性同士なので、不明な点があっても聞きづらいなんてことはありません。男性スタッフよりも、女性スタッフに対応して欲しいと思っている人も多いと思いはずなので、女性利用者が多い理由がわかる気がします。

ノーローンの評判は?

シンキ株式会社が運営していたころは、あまり聞き覚えのない会社だし、怪しいサラ金なのかなと思っていた人もいたかもしれませんが、今は新生銀行のグループ企業なので、得体の知れない怪しさや不安というのは一切ありません。
母体が銀行なのですから、これほど信用度の高いものは他にありませんよね。

ただシンキの頃から、ノーローンには根強いファンがいたことも確かです。
ノーローンの知名度を上げたのは、間違いなく「何度でも1週間無利息」というサービスです。
これは最近はじめたサービスではなく、かなり以前から長年ずっとやり続けているサービスなので、大手消費者金融も同等のサービスを展開していますが、その先駆けとなったのが、ノーローンの「何度でも1週間無利息」でした。

また債務整理から数年しか経過してないにも関わらず、審査が通ったという報告も多いようなので、債務整理などの金融事故を起こした経験がある人も、ダメ元で一度申し込んで見る価値はあると思います。

以前私は債務整理しました(4年前位)。急にお金が必要になりダメ元でノーローンに申請したらあっさりオーケーでした。 債務整理した中には同じ系列のレイクもあったのですが審査方法が違うのでしょうか?アコムは駄目でした。
口コミ参照:Yahoo知恵袋

消費者金融で審査が甘いのはプロミスとノーローンのシンキです
口コミ参照:Yahoo知恵袋

ノーローンは即日融資可能?

ノーローンは即日融資にも対応しており、土日祝日でも即日融資を受けることができる数少ないローン商品です。
会社としても即日融資には相当チカラを入れており、どうしても今日中に融資が必要なのであれば、候補としては絶対に外せない1社だと思います。

即日融資を希望するのであれば、2つの選択肢があります。

  1. 指定口座への振込みサービスを利用する
  2. 自動契約機でローンカードを作成し利用する

指定口座への振込みサービスを利用する

ノーローンを初めて利用する人でも、即日振り込みサービスを利用することができます。
申し込み方法は簡単で、スマホやパソコンからの「インターネット申込み」と、オペレーターが対応してくれる「電話申込み」があります。

普段からスマホやパソコンを頻繁に利用しているのであれば、インターネットでの申込みが楽だと思いますが、インターネットは使い慣れてない、初めてだし色々質問しながら申込みしたいというのであれば、電話での申込みを選ぶのが良いでしょう。
どちらの申込み方法も手順は簡単なので、心配いりません。

【インターネットでの申込み手順】

  1. インターネットから申込み
  2. メールにて審査結果の連絡
  3. 電話連絡を入れ、必要書類の提出と即日振り込み希望であることを伝えます
  4. 審査状況確認ページから融資限度額を確認し「即日お振込みサービスを利用する」を選択
  5. 必要事項を入力
  6. 登録している口座へ振り込み融資が実行

※注意:手続き完了が12時30分を超えてしまうと、翌日振込みとなるので注意してください。ただし楽天銀行に口座をお持ちの場合は、17時00分までに手続きを完了できれば即日融資を受けることができます。

【電話での申込み手順】
ノーローンフリーダイヤル 0120-394160
女性専用レディーダイヤル 0120-373081

  1. 専用ダイヤルに電話をかける
  2. 電話にて審査結果の連絡
  3. 必要書類の提出
  4. 登録している口座へ振り込み融資が実行

※注意:電話での申込みによる即日融資もインターネット同様12時30分までに手続きを完了してなくてはならず、楽天銀行に口座をお持ちの場合に限り17時00分まで即日融資に対応してもらえます。ただし、インターネットでの申込みと違うのが、平日のみの対応ということです。土日でも電話受付はしてくれますが、即日振り込みサービスには対応してないようです。

自動契約機でローンカードを作成し利用する

振り込みではなく、直接自動契約機へ足を運び即日融資を受ける方法もあるので紹介しておきます。
ちなみにノーローンは自動契約機を持っていませんが、新生銀行のグループ企業なので、「新生銀行カードローン レイク」の自動契約機が利用いただけます。

こちらも2つの選択肢がありますので、それぞれ紹介しておきます。

  1. インターネット、電話で申込みをしておき、自動契約機でカードを受け取
  2. 直接自動契約機へ足を運び、その場で審査を受けカードを発行してもらう

【ネット・電話で申込み→自動契約機でカード発行】

  1. インターネット、電話で申込み
  2. 電話またはメールにて審査結果の連絡
  3. 自動契約機にて必要書類の提出
  4. ローンカード発行
  5. 併設されているATMにてキャッシング


【自動契約機で審査申込み→その場でカード発行】

  1. 新生銀行カードローン レイク自動契約にて申込み
  2. 審査結果が出るまで、その場で待機(10分~20分程度)
  3. 審査可であれば、必要書類を提出
  4. ローンカード発行
  5. 併設されているATMにてキャッシング


8:45~21:00 土・日・祝も営業中(第3日曜日は19:00まで)
営業時間終了の30分前を目処に手続きが完了していれば、即日融資を受けることが可能です。

土日でも即日融資は可能なのか?

再三いってきましたが、ノーローンは土日祝日でも即日融資を受けることができる数少ないカードローン商品です。

ただし振込みサービスを利用するには、土日対応のネット銀行口座が必要ですし、楽天銀行口座以外は12時30分までに手続きを完了しておかなければなりません。
ですので、土日祝日での即日融資を希望されるのであれば、楽天口座をお持ちの人以外は、「新生銀行カードローン レイク」の自動契約機を利用頂くのが確実かと思います。

ノーローンの審査の流れと必要書類

ノーローンの申込み方法は、「インターネット」「自動契約機」「電話」の3通りから選ぶことができます。

今回は一番利用者が多い、インターネット申込みの手順について解説していきたいと思います。

申し込みの流れ

申し込みの流れに関しては、即日融資のところで説明しているので、ここでは通常申し込みの流れを簡単に解説していきたいと思います。

  • ノーローン公式HPより申し込み
  • メールまたは電話にて審査結果の報告(在籍確認あり)
  • スマホ、パソコン、自動契約機などから必要書類を提出
  • 自動契約機、または郵送にてローンカードを受け取ります
  • 最寄のレイクATM、提携ATM、コンビニATMなどでキャッシングができます
  • 郵送でのローンカード受け取りだと、カードを受け取るまでの数日間はキャッシング利用ができないので、できる限り最寄のレイク自動契約機にてカード受け取りをすることをおすすめします。自動契約機でローンカードを受け取れば、その後すぐにキャッシングの利用が可能になります。

    「家や職場の近くにレイクの自動契約機なんて無いよ」と思われるかもしれませんが安心してください。
    レイクの自動契約機は日本全国にあり、その設置個所はなんと746箇所にも及ぶのです。
    北海道だけでも33箇所、広島県19箇所、鹿児島県12箇所、沖縄県15個所など、本当に日本全国どこにでもあります。
    自動契約機の数は、日本全国746箇所に設置済み 

    必要書類

    1. 本人確認の書類(免許証、パスポート、保険証など)
    2. 所得証明書

    ※所得証明書は以下のどちらかの条件に該当しなければ提出する必要はありません

    ノーローンでの借入れ限度額の総額が50万円を超える場合 ノーローンの借入れ限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合

    【提出可能な所得証明できる書類一覧】

    • 源泉徴収票
    • 納税通知書
    • 給与明細書(直近の2か月分+1年分の賞与明細書)
    • 所得証明書
    • 確定申告書
    • 年金証書
    • 年金通知書

    【必要書類の提出方法】

    • スマートフォン・ケータイから
    • パソコンから
    • 新生銀行カードローン レイク自動契約コーナーから
    • 郵送にて
    • FAXにて

    ※インターネットや電話で申し込みをしても、最終的に自動契約機でカードを受け取る予定なら、そのときに自動契約機から必要書類は提出することもできます。ただし多少時間が長引いてしまうので、素早くカードを受け取りたい場合は、事前にスマホやパソコンからメール貼付にて提出しておくことをおすすめします。

    スマホやパソコンから必要書類を提出するには、カメラで撮影した画像をメールに貼付して送るようになります。その際、以下の点に気をつけてください。

    【ファイル形式】 JPEG、PNG、BMP、GIF、TIFFのファイル形式のみ有効
    【あて先】s@noloan.com
    【件名】契約時必要書類
    【本文】「氏名(フリガナ)」「生年月日」「連絡先電話番号」を記載

    在籍確認はある?

    ノーローンでは在籍確認は必須となっています。
    そのため即日融資を希望するとき、土日に会社そのものが休みではどうしようできないので注意してください。
    例え自分が出勤していなくても、誰か電話に出てくれる社員さんがいれば「○○は、本日はお休みです」、「○○は、現在外出しております」と対応してくれることで、在籍確認はOKだそうなので、自動契約機で申し込み中だったとしても心配はいりません。

    まとめ

    ノーローンの魅力は、なんといっても「何度でも1週間無利息」と「土日祝日にも対応してくれる即日融資」の2点だと思います。また経営している母体が新生銀行なのですから、これ以上の信頼はありません。

    ただし消費者金融のカードローンなので、銀行系のカードローンなどに比べて金利が高めに設定されているのが欠点だと思います。
    あまり多額の利用を計画しているのであれば金利面でおすすめはできませんが、少額の利用や、突発的な物入りの際の備えとして持っておくには、かなりおすすめのカードローン商品だと思います。

    即日融資にも相当チカラを入れているようなので、急な出費にもしっかり対応してくれる一枚です。とくに楽天銀行ユーザーには、超がつくほど優良カードローンだと思います。

    アコムやプロミスなどの大手消費者金融もありますが、ノーローンのように利用するたびに楽天スーパーポイントが貰えるカードローンなんて他には見当たりません。

    公式サイトへ

    • このエントリーをはてなブックマークに追加