ユーファイナンスの特徴は?即日融資はできるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーファイナンスの貸付条件

【申込年齢】20歳以上~
【利用限度額】100万円から700万円まで
【実質年率】7.3%~15%(要審査)
【審査時間】最短2時間(即日対応・ただし融資には来店が必須)
【総量規制】対象外
【保証会社】なし

ユーファイナンスの特徴

  • 他社での借り入れをまとめるおまとめローン
  • 限度額は高めの100万円から
  • 来店での相談が必須
  • 審査には予約が必要

ユーファイナンスの口コミは?ネット上での評判

インターネットでローン会社の情報が全国に出回る様になってから、様々な地域密着系の業者も有名になってきました。ユーファイナンスもそんな地域密着系の業者のひとつで、東京都を中心に事業をおこなっています。

ユーファイナンスでは通常の無担保ローンを行っておらず、代わりに他社での借り入れを一本化するための「貸金業法に基づくおまとめローン」と呼ばれるローン商品を提供しています。

インターネットの口コミを見てもあまり詳しい情報が出てこないユーファイナンスですが、その運営実態はどうなのでしょうか?
ユーファイナンスという名前を検索してみると、口コミサイトなどでは

「運営会社の実態が見えない」
「貸金業登録をしていないヤミ金」
「情報が少ないからヤバそう」

などのネガティブな情報が多くヒットします。
この情報だけを見ると、ユーファイナンスは一見危ない会社に見えてしまいます。しかし、ユーファイナンスは運営会社の名前を株式会社UCSといい、「ユーファイナンス」という名前はあくまで、消費者金融のサービス名となっています。

一般的に国から貸金業の認可を得ずに運営しているのが「ヤミ金」ですが、UCSはきちんと国に対して貸金業としての届け出を行い、その認可を得ているため正規の貸金業者となっています。
また、申し込みが可能なエリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、静岡県、群馬県、山梨県に在住の人のみとなっています。

ユーファイナンスの限度額は他と比べてどう違う?

ユーファイナンスでは、限度額を最低100万円から最高700万円までと比較的高額に設定しています。

おまとめローンとはいえこれだけの高額な融資を実現しているユーファイナンスでは、その融資の額が額だけに、審査の際に来店が必須となっています。

この「実際に来店しなければいけない」という部分の情報が大きくクローズアップされてしまい、「審査が厳しい」「怖い」といった情報が独り歩きしてしまっているのも現状です。

ただ、これは逆に考えれば、来店を必須としていることでじっくり相談しながら借り入れの交渉を行うことも出来ますし、必要以上に借りすぎないというストッパー的役割も果たしており、決して借り手にとってデメリットばかりではありません。

ユーファイナンスはこんな人にお薦め

  • 他社での借り入れが既にある人
  • 借り入れを一本化してまとめたい人
  • 来店審査でじっくり相談したい人
  • 比較的大口の融資が必要な人

公式サイトへ

ユーファイナンスは即日融資可能?

ユーファイナンスでは申し込みから審査までの間に、他の消費者金融にはない「予約」と呼ばれるシステムがあります。

これは審査を申し込むにあたって来店での審査が必須となっていることから設定されている制度で、申込時に来店しやすい日時を事前に予約し、そこで審査を受けるシステムとなっています。

では、ユーファイナンスで即日融資を受けるにはどういった方法があるのでしょうか。

まず、申込時に来店の日程を当日に設定し、その時間も出来る限り早い時間に設定します。可能であれば、ユーファイナンスが開店する午前10時ジャストに来店予約が出来るくらいの勢いが良いでしょう。

そうすることで比較的審査の時間に余裕が生まれますので、あとは審査の結果を待ちながら、可能な限り提出書類などを先に揃えておくと即日融資の可能性が見えてきます。

なお、これ以外の方法だと申し込み即日で融資を受けられる可能性はかなり低くなってしまいますので留意しておきましょう。

専業主婦や自営業、アルバイトでも利用できる?

ユーファイナンスの貸付対象の基準は、「定期的な収入を得ている人」ということになりますので、専業主婦の場合は審査通過は難しいです。
アルバイト・パートの場合は定期的な収入ありと判断されますので、申込みは可能です。

そして自営業の場合ですが、こちらは様々な口コミなどを見渡してみても分かる通り審査には非常に通過しにくいと言われています。これはユーファイナンスがおまとめローン会社で、更に貸付額が比較的高額であることが要因の一つです。

将来性が確実ではない自営業者で、更に他社での借り入れがある、という事になってくるとなかなかポンと100万円以上の金額を融資するわけにもいきません。こういった事情があるため、自営業の場合はユーファイナンスへ申し込んだとしても中々厳しい結果になってしまうと予想されます。

ユーファイナンスの審査の流れと必要書類

おまとめローンで知られるユーファイナンスには、どういった方法で申し込めるのでしょうか。必要書類などと共に見ていきましょう。

申し込み方法

申し込みはウェブと直接来店の2つのアプローチから選択が可能です。

ただしいずれの方法でも、最終的には来店が必要となります。

店舗は東京の台東区に1店舗しかありませんので、遠方から来店する場合は事前に移動にかかる時間なども見積もっておくようにしましょう。

ウェブで申し込みの場合

  1. 公式サイトよりお申込みに進み、申し込みフォームを表示させる
  2. 希望金額や他社借り入れ金額と共に申込者の情報と勤務先情報、連絡方法について入力し、申し込みを完了させる(※ここまでで15分程度)
  3. ユーファイナンス側で審査を行う。(※審査は最短2時間程度で完了)
  4. 申込時に決めた方法でユーファイナンスと連絡を取り、一次審査の結果を聞く
  5. 一次審査に通過していた場合は来店審査となるため、出来るだけ早いタイミングで来店出来るように予約を行う。(※電話での所要時間は約15分程度)
  6. 予約した時間に来店し、ここで必要書類を提出して本審査に入る。(※審査は1時間から2時間程度)
  7. 契約に不備が無ければ窓口で融資金を受け取り、契約完了

来店申し込みの場合

  1. まずはユーファイナンス(03-5829-6990)に電話をかけ、来店で申し込みをしたい事を告げて来店日や時刻の予約を行う。(※電話予約までで5分程度)
  2. 指定の時刻に来店し、審査を受ける。(※審査は1時間から2時間程度)
  3. 審査に通過した場合はその場で融資金を受け取り、契約完了

必要書類

必要書類としては

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 現在の所得を証明する書類

が必要です。

運転免許証の交付を受けていない場合は、健康保険証やパスポートなどでも代用可能な場合があります。この場合は必要な書類がケースバイケースで変動するので、具体的な部分は担当者に確認しておくと安心です。

在籍確認はある?

貸金業法に基づくおまとめローンという、消費者金融の無担保ローンとは少し違ったシステムのユーファイナンスですが、こちらでも勤務先に電話をかける「在籍確認」は存在するのでしょうか。

答えはもちろん、イエスです。

ユーファイナンスでは原則として来店審査を実施していますが、申し込み時に確実に勤め先があることを確認するために、審査時には勤務先へ電話での連絡を入れる事になっています。

しかし、他の銀行ローンなどと違って目の前に申込者が来店しているわけですから、この場合は当然「ただいま本人は外出中です」や「本日はお休みを頂いております」といった内容の回答があれば在籍確認はクリアとなります。

まとめ

この様に比較的イレギュラーな流れで審査が行われるユーファイナンスですが、おまとめローンの中でも比較的限度額が高く、また金利も大手他社のおまとめローンに決して引けを取らない水準となっています。

5社以上の借り入れがある方へ貸付も積極的に行っているので、他社での借り入れを一本化したい場合などは、検討したい会社のひとつですね。

その他のおまとめローンの比較はこちらをご覧ください。

公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加