カードローンの返済期間に遅れてしまった時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローンの返済期日って、うっかり忘れてしまうこともしばしばありますよね。返済をうっかり忘れていることを思い出した時は凄く焦るものですが、

  • 1日でも過ぎたらブラックリストに載ったりする?
  • 返済期日をすぎたら自宅や会社に電話がかかってくる?
  • 返済に遅れると具体的にどうなる?

ということを分かりやすく解説していきます。

返済期日を過ぎてしまったらどうなるの?

うっかり返済日を過ぎてしまった場合、基本的はどこのカードローン会社も同じような流れで督促の連絡をしてきます。

まず返済期日の翌日~3日以内に審査申込み時に書いておいた「希望連絡先」へ電話が掛かってきます。多くの人は携帯電話を希望連絡先にしていると思いますので、この場合だと携帯にカードローン会社から電話が掛かってくることになります。

電話に出ると「○○様の携帯電話でしょうか?」という問いかけからはじまり、本人であることが確認できたなら、カードローン会社の担当者であることを名乗るという流れです。この電話ではテレビドラマやマンガで見るような罵声や威嚇するような態度で恫喝されたりすることは一切ありませんので、安心してください。

督促の電話が掛かってくる前にしておくべきこと

もし返済期日を過ぎてしまっていることに督促の電話がある前に気付いた場合、どのように対処したらよいのでしょうか。正しい対応としては「こちらからすぐにカードローン会社に連絡を入れ、遅れてしまった理由と返済予定の日時を伝える」です。

このとき、返済予定日は正確に伝える方が、より印象が良いです。
今日中に返済します!でも構いはしないのですが、出来るのであれば「本日の夕方17時までには返済します」と、しっかりとした日時を伝えてください。
本当に模範的な回答としては、「すいませんでした、これからすぐに入金に行きますので、30分以内には返済の確認ができると思います」というのが、一番ベストな対処法だと思います。

督促の電話が掛かってきたときの対応

担当者「アコムの○○と申しますが、返済期日を過ぎてしまっているようなですが、何か御座いましたか?」という柔らかい口調で状況確認をしてくることでしょう。

利用者「すいません、ついうっかり返済するのを忘れていました」
担当者「そうですか!では、いつごろご返済頂けるご予定でしょうか?本日でも大丈夫でしょうか?」

このよに返済日の予定を尋ねてきます。本当にうっかり返済日を忘れてしまっていただけなら、すぐにでも返済をする旨を伝えましょう。当日か翌日であれば問題なく了承してくれると思います。

しかし、返済日を過ぎてしまった理由がうっかり忘れていたのではなく、突発的な病気で入院していたり、友達の結婚式などで出費が重なり返済する資金がなかったりした場合はどうなるのでしょうか?
このように返済したくても、すぐには返済できない状況の場合は変にウソをつかずに、本当のことを話して返済期日の延長をお願いしてみましょう。

もし電話に出なかったらどうなる?

もしカードローン会社からの電話にでなかったらどうなるのでしょうか?当初3日ほどは毎日携帯電話に連絡が入ると思います。1時間に5回も10回も電話が掛かってくるなんてことはありませんが、だいたい1日に3回程度の電話は掛かってくるはずです。

それでも電話に出なければ、今度は自宅や勤務先に電話が掛かってきます。もちろん本人以外にカードローンの返済滞納で電話を掛けました!なんてことは言いませんが、あまり良いものではありませんよね。
もし自宅や勤務先への電話でも本人と連絡が取れないようなら、次は自宅へ督促の書類が郵便で届くはずです。

もし電話にも出ず、手紙が届いても返済をしなければ、怖いお兄さんが自宅や勤務先まで取り立てに来るの?と心配する人もいるでしょうけど、自宅や勤務先へカードローン会社の社員や代理人が直接取り立てにやってくることは一切ありません。

しかし取立てが来ないことを良いことに、返済もしない!連絡も取れないまま2ヶ月、3ヶ月と日が経つにつれ状況はどんどん悪化していきます。3ヶ月を目処にブラックリストに登録されたり、最悪の場合だと裁判所に訴えられることも十分に考えられます。こうなってしまってからでは、いくら慌てて返済をしても時すでに遅しの状況に陥ってしまっています。

返済が遅れればそれだけ多くの利息を取られてしまう

よほどの理由でない限りは、どのカードローン会社も返済の猶予を与えてくれます。期日にすると30日ほどは返済を待ってくれることもあるようです。ただし、返済の時期を待ってもらえても、返済が完了するまで「遅延損害金」という利息を余分に取られてしまいますので、返済の目処が立った時点で早めに返済することを強くお薦めします。

遅延損害金は、大手のカードローン会社はだいたい20%程度で設定していると思います。つまり返済期日を1日でも過ぎた時点で、年利20%の利息が加算されていくことになっています。
仮に借入金が50万円だったとして、返済期日を10日過ぎてしまうと、この遅延損害金だけで2,739円の利息を別途支払うことになります。(計算式=50万円×20%÷365日×10日=2,739円)

延滞が長引けば、ブラックリストに登録される?

2700円くらい余分に利息を取られるだけだったら、別に数日遅れてもいいや!と思うかもしれませんが、実はそれだけじゃありません。返済日を過ぎてしまうと信用情報機関にブラックリスト(事故情報)として登録されてしまう可能性があります。そうなると今後クレジットカードを作ろうと思ったり、車のローンや住宅ローンを借りようとしたときなど、審査に悪い影響を及ぼす可能性大です。

どくらい返済が遅れるとブラックリストに登録されてしまうのでしょうか?日数別に見てみたいと思います。

1日~3日程度の遅れ(とくに電話が掛かってくることもない)

1日から3日ほどの遅れであれば、そう大きな問題にはなりません。カードローン会社も「うっかり忘れてたんだろう」くらいに寛大な対応をしてくれるケースがほとんどで、カードローン会社によっては3日目で電話がかかってくるかな?といったレベルです。
また、信用情報機関に延滞のデータを登録されるリスクはほぼ皆無です。

4日~1週間程度の遅れ(本人の携帯に電話が掛かってくる)

4日から1週間くらいまでの遅れであれば、ちゃんと電話をして、うっかり忘れていたことを伝えると問題ない場合がほとんどです。
本人と連絡が取れていれば信用情報に遅延の情報が登録される可能性も低いです。

1週間~1ヶ月程度の遅れ(督促のハガキが郵送で届き、自宅や勤務先への電話もある)

1ヶ月程度の遅れになると、ちょっとマズイです。
例え本人と連絡が取れていたとしても、一向に返済されなければ通称:ブラックリスト…信用情報に「遅延」などの情報が登録される可能性が少なからず出てきます。

1ヶ月~3ヶ月程度の遅れ(督促のハガキ&勤務先に確実に電話が入る)

1ヶ月を過ぎてしまうと、返済の遅れというよりも滞納という扱いになる可能性がありますので要注意です。滞納となればほぼ確実に信用情報にも「滞納」の記録が登録されてしまいます。言い方は悪いですが、ブラックリストに登録される1歩前だと思ってください。

もし滞納期間が3ヶ月に及ぶようであれば、ブラックリストへの登録はほぼ確実でしょう。「金融事故」として登録され、その後数年間(5年程度)はその情報が消えることはありません。

3ヶ月以上(督促のハガキが届き、債権回収会社に債権が譲渡される)

返済の滞納が3ヶ月を過ぎると、ブラックリストに登録されるのは確実です。
ここまで滞納すると、カードローン会社は債権を回収会社に譲渡し、別の会社が動きます。返済を求めるためだけの会社と思ってください。

消費者金融のカードローンは裁判所から呼び出しや財産の差し押さえといったことは基本的にありませんが、銀行カードローンだとそういったこともよくあります。

このように最悪の結果にならないためにも、返済が遅れそうと思ったら早い時点でカードローン会社に連絡をしたり、返済日の延期を申し出る必要があります。

返済期日遅延による各社の対応

返済日までに入金できないと思ったら、すぐにカードローン会社のコールセンターに電話をして事情を説明しましょう。大手のカードローン会社では基本的に返済遅延に関してはコールセンターで返済期日の猶予をお願いする形になっているのですが、別の方法で対応しているカードローン会社もありますので、対応を一覧表にまとめておきました。

会社名 返済が遅れる場合の手続方法 備考
アコム コールセンター、HP、自動音声 公式HPや自動音声でも返済日の延長が可能
プロミス 自動音声 自動音声で返済日の延長が可能
アイフル コールセンター
SMBCモビット コールセンター
レイク コールセンター、会員ページ 公式HPから会員ページにログインし返済日の変更可

アコム、プロミス、レイクなどは、コールセンターに電話をしなくてもHPや自動音声通話から返済日の変更を設定できるようなっています。これだと営業時間外でも気軽に返済日の変更ができるので、とても便利です。おおよそ30日程度だったら返済日を延長することができるようなっていますが、先ほども言ったように返済が長引けばそれだけ遅延損害金を請求されてしまいますので、なるべく早い段階で返済するようにしておきましょう。

コールセンター

各カードローン会社のコールセンターに電話をし、対応してくれたオペレーターに返済が遅れていること、返済が遅れた理由、返済が可能な日時を伝えることになります。

自動音声

その番号に電話をすると、自動音声が流れ、アナウンスに従ってプッシュボタンを押していけば、返済予定日を登録することができます。
アナウンス「返済期日の変更は2をプッシュしてください」
アナウンス「あなたのカード番号を入力してください」
アナウンス「返済予定日をご入力ください」

このような流れでオペレーターと直接会話をすることなく、返済日の延長ができるようになっています。

会員ページ(HP)

カードローン会社の公式HPや専用アプリから会員専用ページにログインして、返済予定日の変更をすることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加