3~4社から限度額まで借り入れしてても新たに借りられる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すでに他のカードローンを利用中で、しかも限度額いっぱい借りているけど、こういう状況で他社から新たに借入することは可能なのでしょうか?という質問を多く目にします。そこで今回は、すでに他社借入がある状況でも、他のカードローンを利用することができるのか?について説明していきたいと思います。

すでに他社でカードローンを利用中でも、一定の条件をクリアしていれば新たに借入することは可能です。しかし、必ずしも借入ができるという訳ではありません。

現在利用しているカードローンの利用状況にもよりますし、あなたの年収なども大いに関係してきます。まずは現在の利用状況が以下の2つに該当しているかチェックしてください。

  • 総量規制の限度額をオーバーしていないか?
  • 現在3社以上のカードローンを利用している

この2点のうち、どちらか1つでも該当しているようであれば、新たな借入は相当厳しくなってしまうというのが実情です。

総量規制の限度額をオーバーしていないか?

総量規制というのは、自分の年収の3分の1以上は借入をすることができない。という法律のことなのですが、すでに現時点でこの総量規制の限度額いっぱいを借入しているのであれば、新たにカードローンで借入することができる状況ではありません。

年収別の限度額については、こちらの「年収別によるカードローン限度額の相場まとめ」をご覧下さい。仮に今の時点で総量規制の限度額内であったとしても、新たに借入したい金額をプラスすると総量規制をオーバーしてしまうという場合であっても、審査を通過できる可能性は極めて低いと思います。

今回新たに借入しようとしている金額を含めて、現在利用中のカードローンと合計したとき、その利用額が総量規制の限度額内であることが他社で新たに借入するための条件だと思ってください。

他社からの借入件数が3社以上でないか?

こちらについては、総量規制のように明確に法律などで決まっていることではありませんが、一般的に現在利用しているカードローンの件数が3社以上であれば、新たにカードローンの借入は極めて厳しい状況だと言えるでしょう。

ただし現時点で3社利用中だとしても、総量規制と照らし合わせ限度額にまだ余裕があるようなら、新たに借入できる可能性も残されています。現時点で3社以上から借入をしているから、絶対に新たな借入ができないというわけではありません。

とくに複数のカードローン会社から借入がある状況でも、総量規制の限度額に余裕があり、なおかつこれまでの借入で遅延したりすることなくキチンと返済を行っていれば、新たに借入できる可能性は高くなります。

もし新たな借入が出来ない場合の対処法

仮に新しいカードローンを申込んでみたけど、やっぱり他社からの借入がある状況で、審査が通らなかったと言う場合の対処法について少しアドバイスをしておきたいと思います。

もし新たな借入を数社に打診してみたけど、どれも審査で落とされてしまったと言う場合、少し目先を変えて同じカードローン会社でも、「おまとめローン」の利用を検討してみてください。
おまとめローンというのは、すでに借入中の借金を1社に1本化することができる商品のことです。

おまとめローンについては、「おまとめローンとは?お得になる場合と損する場合」で詳しく紹介していますので参照ください。

それともう1つ別の方法として、現在利用中のカードローン会社と交渉して、利用限度額の枠を広げてもらうという方法もあります。これまでの借入を毎月キチンと返済しているのであれば、あなたの信用度もあがっているはずです。そうであれば、限度額を増枠してもらえる可能性は十分に考えられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加