SMBCモビット最短融資の条件と審査の流れ

モビットの詳細

SMBCモビットの貸付条件

【申込年齢】満20歳~69歳
【利用限度額】1万円~800万円
【実質年率】年3.0~18.0%
【審査時間】最短30分※
【総量規制】対象
【保証会社】エム・ユー信用保証株式会社(自社)

SMBCモビットのここがおすすめ!

・審査回答は最短30分※
・「申込み→審査→融資」まで、すべてをWEBで完結できます
・電話連絡なし!郵送物なし!なので、誰にも知られず借入可能
・「WEB完結申込」と「カード申込」から選べる
・審査回答のスピードは消費者金融業界ナンバー1との口コミ多数

公式サイトへ

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり。

SMBCモビットをおすすめしたい人

  • すべての手続をWEBで完結したい人
  • 在籍確認の電話が困る人
  • 明細書などの郵送物が送ってくると困る人
  • 三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座をもっている人
  • ネットからの10秒簡易審査で融資OKか判断でき、限度額まで知りたい人

モビット

SMBCモビットの特徴

モビットは三井住友銀行グループの消費者金融です。
モビットでは、すべての手続をWEB完結できるサービスが注目されています。来店不要・電話連絡なし・郵送物なしなので、家族や職場に知られることなくキャッシングが利用できます。

またネットの口コミ情報などをみても、モビットは審査から融資までのスピードでは、消費者金融の中でナンバー1だという声も目立ちます。
家族などに知られることなく、すぐにお金を借りたい!という人にはお薦めのカードローン商品だと言えるでしょう。

SMBCモビットの審査申込み方法

モビットの審査申込みは他の消費者金融とは少し違いますので、ここをまずは理解しておきましょう。
モビットでは、主に「WEB完結申込」と「カード申込」の2種類から申込み方法を選択することができるようになっています。

★WEB完結申込=電話確認なし!郵送物なし!で全ての手続がWEB上で完結できるので、スピード重視の人にお薦め!
★カード申込=通常の消費者金融の申込み手順とほぼ同じ

WEB完結の特徴

電話連絡なし!ということで、人気が高いWEB完結申込みですが、一定の基準をクリアしなければ利用できません。

WEB完結を希望する場合、以下の4つの条件をクリアしておく必要があります。

  • 三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座をもっていること
  • 勤務先を確認できる書類の提出(社会保険証もしくは組合保険証)※国民健康保険証はNG!
  • 本人確認書類の提出(運転免許証やパスポート)
  • 収入を証明できる書類の提出(源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、税額通知書、給与明細書2か月分のうちいずれか1点)

この4つの条件をみてもわかるように、一番ネックになるのが三井住友銀行もしく三菱東京UFJ銀行の口座を所有しているか?という点でしょう。
都心部にお住まいの人であれば、どちらかの口座を持っている人も多いでしょうが、地方部では地方銀行が根強い地域もまだまだ多いので、都市銀行の口座は持ってない!という人も珍しくありません。
そしてもう1つ、国民健康保険証はNGとなっているので、パートやアルバイト、また自営業の人もWEB完結を利用するのは難しいかもしれません。

WEB完結を利用する場合の手順

1:モビットの公式HPで「WEB完結申込」を選択し、必要事項の入力
2:ネットもしくはアプリを使い、必要書類の提出
3:メールにて審査の結果が届きます
4:ネットで入会手続をして完了
5:ネットから融資手続
6:指定の口座に融資実行

審査申込みから融資実行まで、スムーズなら30分程度で完結するようです。ただし、口座振込みでの融資となるため平日14:50分を過ぎてしまうと、翌営業日での融資実行となります。

カード申込の特徴

WEB完結では条件を満たせてない場合だったり、急ぎでカードを手元に受け取りたい場合は、こちらの「カード申込」をお薦めします。
カード申込の特徴は、入力項目も少なく、提出する書類も少なくて済むことです。基本的には他社の消費者金融と同等の申込み手順だと思って下さい。
ただし、ローン申込機(無人契約機)での手順がアコムやプロミスなど、他の消費者金融とは少々異なるので、その点に注意しておきましょう。

カード申込を利用する場合の手順

1:モビットの公式HPで「カード申込」を選択し、必要事項の入力
2:ネットもしくはアプリを使い、必要書類の提出
※WEB完結とは違い、提出する書類は本人確認のみでOK
3:電話orメールで審査結果の連絡があります
4:郵送orローン申込機のどちらからで、必要書類の提出を済ませる
5:カードを受け取る(土日祝日含む9時~21時)
6:カードを使いATMもしくは口座振込みにて融資実行

審査を無事通過すると、その後は送られて来る書類に必要事項を記入して郵送するか、最寄のローン申込機へ足を運び手続を完了させなければなりません。
郵送で書類が送ってくるのを待っていると、融資実行までに1週間以上掛かってしまいますので、最寄のローン申込機へ出向き手続を完了させることをお薦めします。
※ただし銀行口座への振込み融資を希望すれば、即日融資にも対応してくれます。

ここで少し戸惑う方がいるからもしれません、モビットのローン申込機は、その名の通り申込みを受け付けるだけで、アコムやプロミスのようにその場で審査や必要書類を提出できるわけじゃありません。ですが、カードの発行は可能です。

もしローン申込機にて直接申込手続を済ませるのであれば、申込手続後にカードが自動的に発行されます。しかし、そのカードは審査通過の連絡があるまで使用はできません。審査を通過して初めて融資を受けられるようなるというシステムなんです。

ですので、モビットのローン申込機を利用する場合は、あらかじめスマホやパソコンからHPにて事前審査の申込をしておくことをお薦めします。
そうすれば事前に審査を通過したという連絡があった時点で、ローン申込機にカードを受け取りに行くだけで済みます。これだと無駄な時間を取られることもありませんし、最短であればローン申込機へ到着して即日カードを発行してもらうことができます。

SMBCモビット会員専用のサービス「Myモビ」のココが凄い

モビットでは会員サポートサービスとして「Myモビ」を利用することができます。面倒な会員登録の必要もなく、申込時に発行されたユーザーIDとパスワード、もしくはカード番号や生年月日だけで簡単にログインすることができます。

それでは「Myモビ」で利用できるサービスの一部を紹介しておきます。

  • 振込みキャッシング=最短3分で指定口座へ融資振込み(※平日9時~14時50分まで)
  • 利用状況照会=利用状況(残高・利息額・利用可能額など)を確認できます
  • 各種登録内容変更=住所や勤務先、パスワードなどの変更ができます
  • カード盗難や紛失の連絡=カード盗難や紛失した場合、すみやかに対処法を教えてくれます
  • 借入・返済の相談=融資の増額や返済方法などについて相談することができます
  • 電子領収書ダウンロード=領収書や利用明細書を郵送ではなく、ネットでダウンロードできるサービスです
  • 返済シュミレーション=繰上返済や一括返済する場合の返済パターンのシュミレーションなどをみることができます

管理人から見た、SMBCモビットのマイナス評価となる部分

各消費者金融ごとに色々なサービスを展開してくれるのは、非常に嬉しいことなのだが、そういう部分にばかりスポットを当てていると、見逃してしまうマイナス部分があるので、当サイトでは管理人が感じたマイナス部分を正直に書いておくようにします。

モビットのマイナス評価となってしまう部分は以下の4つです。

  • 無利息サービスがない
  • WEB完結のハードルが少々高い
  • 自動申込機で審査ができない

無利息サービスがない

プロミスやアコムなど、多くの消費者金融が取り入れている「初回無利息」のサービスが無いのは正直残念に思います。
30日間無利息や5万円まで180日無利息など、色々な無利息サービスが提供されているので、是非ともモビットにも取り入れて欲しいサービスの1つです。

WEB完結のハードルが少々高い

ちょっと辛口になりますが、これまでモビットはこの「WEB完結」というサービスで高い人気を得ていました。しかし最近は他社でもWEB完結のサービスが開始され、比較検討されるようになってきました。その中で見えてきたのがモビットのWEB完結は必要書類だったり、国民健康保険NGという面です。電話連絡なし!郵送物なし!というサービスは非常に好感が持てるだけに少し残念です。

自動申込機で審査ができない

モビットで大きなネックと感じるのが、自動申込機(ローン申込機)で審査を受けることができない点です。他の消費者金融の無人契約機では、その場で審査まで完了することができるのですが、モビットのローン申込機というのは、あくまでもローン申込を受け付けるだけです。

一応その場でキャッシングカードを受け取ることは可能なのですが、実際には正規の審査で承認が出るまでカードを利用してキャッシングすることはできません。ただ、プラスに考えることも出来なくはありません。

その場で審査が行われずにカードは発行してもらえますので、審査にかかる時間を待ちぼうけする必要がありません。必要な手続だけ済ませておき、その後は電話で審査結果を聞けばいいだけなのですから、そう考えればプラスにも受け取れます。

公式サイトへ