大手カードローンの平均審査期間を比較してみた 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然の入用でお金を借りることになってしまった場合、一番気になるのが申込してから実際にキャッシングできるようになるまでの時間ではないでしょうか?

キャッシングと聞いて瞬時に思いつくのは「銀行カードローン」「消費者金融」「クレジットカードのキャッシング」の3つだと思います。
この3つの中で一番早くキャッシング出来るのは、どの商品だと思いますか?
各社の審査基準だったり、申込者本人の属性などで多少の違いはありますが、一般的には消費者金融が一番申込から融資までのスピードが早いと言われています。

これはあくまでも目安ですが、各商品の審査時間は以下のように考えられています。

  審査時間 融資時間
銀行カードローン 30分~1時間程度 最短即日
消費者金融 30~40分程度 60分程度
クレジットカード 1日~5日程度 5日~7日程度

銀行カードローンの審査時間は?

30分~1時間、銀行によっては翌日に審査結果が分かります。
銀行は審査に時間が掛かる。というイメージがありますが、カードローン商品に関してはかなりスピーディに改善されています。
ただし審査が早くても実際に融資を受けるためにはカードを郵送で受け取るか、その銀行の口座へ直接振込みしてもらう必要があることが多く、口座を持ってない場合は口座開設からの時間も考えておく必要があります。

クレジットカードの審査時間は?

1日~5日以内に審査結果が分かります。
基本的に融資をすることよりもクレジットカードを作ってもらうことがメインの商品なので、審査の時間という面においては、あまり力を入れてないというのが実情です。
急な出費が必要になった時点で既にお持ちのクレジットカードを使いキャッシングするのでしたら、それが一番早い方法かもしれませんが、審査から申込をしてキャッシングするというのはあまりにも時間がかかりすぎて、現実的ではありません。

消費者金融の審査時間は?

最短30分!長くても1時間程度で審査結果が分かります。
大手消費者金融と言われるアコム・プロミス・アイフルなどは、審査の速さを常に競っているので、そりゃもう凄いスピードで審査が完了します。
最短30分と言ってますけど、実際には20分ほどで審査通過の連絡が入ることも珍しくありません。
さらに無人契約機を利用すれば、審査通過後すぐにキャッシングカードを受け取ることもでき、隣に設置されているATMで必要な分だけ借入することができます。

》 即日融資のおすすめカードローンを見てみる

大手消費者金融で審査期間が一番短いのは?

銀行カードローンやクレジットカードよりも消費者金融の審査がダントツで早いということは理解頂けたと思います。それでは、消費者金融の中で審査のスピードが早いのは何処なのでしょうか?
大手消費者金融で比較してみたいと思います。

  審査時間(※1) 申込み入力時間(※2)
アコム 最短30分 7分
プロミス 最短30分 5分
アイフル 最短30分 5分
SMBCモビット 申込み直後に画面に表示 7分
レイク 申込み直後に画面に表示 4分

※1=受付時間内に申し込みを済ませた場合です。
※2=管理人がパソコンで入力作業をしたときの目安時間です。

この数字だけを見ると、審査結果までの時間はモビットとレイクに分があるように思います。

ただしモビットは「10秒簡易審査」で、レイクも同様に簡易審査なので、アコムやプロミスなどよりも審査の信憑性は落ちてしまいます。
つまりわかりやすく言ってしまうと、アコムやプロミスの審査は10人仮審査で承認されても本審査で非承認されるのは1人くらいなのに対し、モビットやレイクの場合だと本審査で非承認とされる人が3人くらい出てもおかしくないということです。

ですので、審査の信用度という面では以下のように考えなければなりません。

「仮審査>簡易審査>お試し診断」

仮審査とは…アコム、アイフル、プロミスなどの最短30分という審査のこと。
簡易審査とは…申込直後に結果が表示される審査のこと。
お試し診断とは…各社HP上で出来る、1秒診断や3秒診断のこと。

アコムの審査時間は?

アコムの審査時間は「最短30分」となっていますが、HPなどで確認すると、申込みから契約完了まで最短30分で済むケースがあると書かれていますので、審査結果のスピードには自信を持っていることが伺えます。

プロミスの審査時間は?

プロミスの審査時間は「最短30分」となっています。最近ではWeb上ですべの手続を完結できる「Web完結」※というサービスを開始しており、審査時間の短縮にも繋がっています。

※全ての申込がweb完結なのではなく、「web完結も対応可能」というものです。申込時に「口フリ」(口座振替による返済)を選択する必要あり。(対象金融機関200行以上)

アイフルの審査時間は?

アイフルの審査時間は「最短30分」となっていますが、審査申込後に「0120-006-766(9時~21時)」へ電話をかけ、オペレータに急ぎで審査してください。と伝えれば優先して審査を開始してもらえるというサービスがあります。これを利用することで30分より早く審査結果を知ることも可能だと思います。

SMBCモビットの審査時間は?

モビットの「10秒簡易審査」では、申込み条件を送信後すぐに借入可能額の目安が表示されます。

あくまでも「10秒で簡易審査結果表示」されるというものですが、アコムやプロミスの仮審査に近い信憑性がありますので、一番手っ取り早く審査結果を知りたいというのであれば、モビットを利用するのが得策かもしれません。
ただし正式な審査結果が出るまでの目安時間は、HPなどでは60分と記載されています。(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり)

レイクの審査時間は?

レイクの簡易審査では、申込み条件を送信後すぐに借入可能額の目安が表示されます。

全ての項目を入力後、情報の送信ボタンを押すと30秒ほどで上記のような画面が表示されます。
入力する項目も多いわけじゃありませんので、パソコンやスマホの操作になれている人であれば、ここまで10分から15分ほどあれば完了してしまいます。

一番審査が早いカードローンの結論

これはあくまでも管理人独自の感想なのですが、審査の信憑性や総合的な面から判断して、審査時間が早いと思う大手消費者金融は以下のような順位になりました。

1位:アイフル
2位:SMBCモビット
3位:レイク

きっと、アコム、プロミスも上記3社とそう時間的には大きな差はないと思います。
ただアイフルやモビットのように、公式HPに「お急ぎの方はこちらへお電話ください」というサービスがあるのは好感が持てました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加