おまとめローン後にまた新たに借入をすることは可能?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おまとめローンでこれまでの借金を全額返済し一本化することに成功しました。そうなると疑問に思うことがあります。もしこのあと何か急にお金が必要になった場合、自分はもうお金を借りることは出来ないのだろうか?ということです。

  • 急に家族が病気になりまとまったお金が必要になった!
  • 車が故障して新しく買い直すことになりローンを組みたい
  • どうしても今月生活費が足りなくて2万円だけ借入したい!

このような場合でも、一切お金を借りることはできないのでしょうか?今回はおまとめローン成功後の借入れについて解説していきたいと思います。

おまとめローンの増額や追加融資はできるの?

おまとめ専用ローンとうたっているローンは一本化の目的にだけ使えるものなので、追加借入をすることはできません。

ただ、東京スター銀行のスターワンバンクローンは、おまとめ後の追加融資もできるようになっています。その場合、追加融資の利用限度額(初めの審査であらかじめ決まる)内で、かつ、おまとめローンの残高と追加融資の合計額が、おまとめローンの借入可能額の範囲内であれば借りられます。

完済済みのローンカードは使えるのか?

おまとめローンで一括返済した消費者金融やクレジットカードのキャッシングは、おまとめローン後も使うことはできます

それどころか消費者金融やクレジット会社にしてみれば、借金を一括返済してくれた優良なお客様と見なされ、それまでよりも融資限度額の枠が増額してることも珍しくありません。それまで限度額30万円だったクレジットカードのキャッシングが突然50万円まで枠が拡大してることは日常茶飯事です。

消費者金融も同じですね。おまとめローンで一括返済したあとは、利用していた消費者金融からお使いのケータイ電話に着信があり、「ご融資枠が増額になりました」とか「今度から金利が5%お安くなります」という営業電話が頻繁に掛かってきます。

しかし実はこれが大きな落とし穴なんです。おまとめローンで借金を一本化したことで月々の返済額も減ったことだと思います。

これまで5社に1万円ずつの5万円を毎月返済していた人でも、おまとめローンを利用したことで月の返済額が半分ほどに減る方もいるでしょう。

そうなると人間というのは2.5万円自由に使えるお金が増えたと思う生き物です。つまりあと月1万円くらいだったら返済が増えても大丈夫!という思いになり、また消費者金融やクレジットキャッシングで借入れを繰り返す人が後を絶ちません。

再犯率という言い方はおかしいのですが、借金癖のある人は何らかの依存症(ギャンブル、酒、薬物など)に陥ってる可能性が高く、そこを根絶しないと再度借入れをしてしまう恐れがあります。

わたしく管理人が自己破産経験者であることは何度もお伝えしていますが、わたしは自己破産をしてからこれまで10年以上一度も借金をしていません。きっとすでにクレジットカードなどは作れる状態にあると思うのですが、わたしはもうクレジットカードを持つことはしないと思います。

クレジットカードが無いと不便に思うことは多数ありますが、それでも自分の意思の弱さを知っているので、クレジットカードを持つ考えはありません。

おまとめローン後は、すべてのローンカードを破棄する

わたしの場合は自己破産だったので、有無もなく消費者金融もクレジットカードも使えなくなりました。しかしおまとめローンの場合は違います。

これまで使っていたクレジットカードも使えますし、お金を借りていた消費者金融からもまた借入することができます。

わたしの知人に米軍基地で働いている者がおり、そこの米軍基地は勤務時間が夕方16時半くらいに終了します。そうなると就業後にパチンコやギャンブルに行く人が多く、多重債務者が大勢いるのだそうです。

だけど公務員並みの高待遇・高収入なので2ヶ月に一度ほど地元の労働金庫の職員が営業にやってきて、借金をおまとめローンとして貸しつけてくるそうです。そうなると当然、おまとめローンで返済した消費者金融やクレジットキャッシングを再度利用しますよね。

それで借金がどんどん雪だるま式に膨れ上がる人が多数いるそうです。友人も気付いたら借金が総額650万円になっていたと話していました。

おまとめローンの落とし穴に落ちないためには、借金を一本化することができた時点で、それまで利用していた消費者金融やクレジットカードを最小限残して、あとはすべて破棄することを強くおすすめします。可能であれば、消費者金融には電話をかけて契約の解約を申し出てください。

そこまでする勇気があるのでしたら、再度借金地獄へと戻ってくることは早々ないと思います。

学資ローンや車のローンなど、新たなローンは組めないの?

おまとめローンで借金を一本化したからといって、住宅ローン、マイカーローン、学資ローンが組めなくなることはありません。

きっと総量規制のことなどを気にされているのだと思いますが、銀行からの借入れに対して総量規制は対象外となっていますので、年収の3分の1以上であっても新たに借入れをすることはできます。

ただし消費者金融やクレジットカードを新たに利用しようと思って申込みをしてもこちらには総量規制という問題があるので審査に通らない可能性があります。

おまとめローンはブラックじゃない!

ときどきおまとめローンと任意整理や自己破産などの債務整理を同等と勘違いしてる人がいるようですが、これは大きな間違いです。

任意整理や自己破産の場合は、個人信用情報機関に事故情報(ブラックリスト)として登録されますが、おまとめローンを利用したからといって、信用情報に事故情報として登録されることは一切ありません。

もちろん○○銀行でおまとめローンを利用してる事実は信用情報にも登録されますが、これは事故情報(ブラックリスト)とは違います。

まとめ

一度おまとめローンを利用するとそれまでの借金は完済扱いになります。完済した分に関しては一時的に新たな借入れをすることができるようになるでしょう。

しかし消費者金融やクレジットキャッシングというのは、あくまでも総量規制という法律の縛りがありますので、いつ利用停止になってもおかしくありません。

ですのでおまとめローンを使った後は、消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用するのはリスクが大きすぎます。どうしても借入れが必要なときは、なるべく総量規制の法律が適用されない銀行のカードローンを使うことをおすすめします。

新たな借入をすることができるのか?という問題については、車のローンだったり、住宅ローンなどは申込むことは可能です。ただ借金があることに変わりありませんので、ローンの審査に通るかは別の問題となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加